高嶺の花を口説くのに「あえて口説かない」真実とは?

2020年9月25日

一途な男はモテない

高嶺の花を口説きたいと思っても、

ほとんどの男は口説けません。

 

原因は2つあります。

 

一つは「間違ったアプローチを取ってしまう」のが理由。

もう一つは戦略がなく「どこに力を入れるべきか」分かっていないからです。

 

それぞれ解説していきますね。

 

高嶺の花に対する間違ったアプローチとは

恋愛がうまくいかない男

学校のマドンナや、高嶺の花と付き合いたい!

そんな風に思う人は、いくらでもいます。

 

でも実際のところ、

付き合える人はほとんどいません。

 

学校のイケメンであっても、

どんなに会話が面白いやつでも、

じつは高嶺の花とは付き合える人は少ないのですよね

 

イケメンは「そこそこ可愛い子」

と付き合えますが、高嶺の花は難しいです。

 

イケメンは顔でしか勝負できないので

相手も気に入ってくれないと

振り向かないのですよね。

 

じつはほとんどの男が、

高嶺の花に対して間違ったアプローチをしています

 

最大の間違いは高嶺の花と出会ったとき

ほとんどの男は口説きにかかることです

 

「こんな美女と出会う機会なんてそうそうない!」

「このチャンスをなんとかものにしたい!!」

 

なんて思って、

みんな高嶺の花に突っ込むわけです。

 

これ完全にNGです。

 

下心丸出しの男たちが群がって、

鼻を下を伸ばして口説いてくる。

あぁ、、またきた

なんて高嶺の花は思っているでしょう。

 

ほとんどは高嶺の花と

遭遇したとき、口説きにかかります

 

どんなイケメンだって我慢できずに

ゲットしたい!なんてアタックします。

 

でも僕からいわれると

「だから」高嶺の花を口説けないのです

 

高嶺の花を口説きたいなら、

むしろ自分から口説いてはダメなのです

 

高嶺の花を落とすためにも

重要になってくるのは

自分から口説かないこと」なのです。

 

ここが超重要です。

高嶺の花と出会うチャンスはそうそうありません。

 

一期一会かもしれないのに

自分から口説いてチャンスを潰すのはやめましょう。

 

口説かないでどうやって落とすんだよ!!

 

アタックしないのは、

むしろチャンスを潰してないか??

 

と思うのも、わかります。

しかし高嶺の花にたいしては、

とくに口説いてはいけないのです。

 

なぜ口説きにかかるのはNGなのか

高嶺の花を口説きたいなら

むしろ口説くのはNG」という話をしました。

 

高嶺の花を口説くことがダメなのは、

いくつか理由があります。

 

①高嶺の花に好意がバレるから

②まったく主導権が取れないから

③口説くことで他の男と比べられるから

 

とくに主導権が取れない

ことが致命的ですね。

 

主導権が相手にあることは、

つまりいつまでも相手の顔色を伺うことになります。

✅高嶺の花に好かれたい!

✅もっと気に入ってもらいたい!

✅どうやったら振り向いてもらえるのだろう!

 

主導権が取れない状態=片思いで追いかけてる状態にあります。

 

みなさんも経験はあると思いますが、

相手がまったく気がない状態で、

振り向かせるのは「まず不可能」です。

 

相手に少しは好意があれば、

振り向いてもらえるでしょう。

 

ただ他人からいきなり口説かれて、

相手も知らないのに、好意もクソもないですよね。

 

愛において主導権を取

ことはすごく大事です。

逆に「主導権を取られない」ことが必要。

 

高嶺の花を口説きたいなら

主導権を取られないよう

「あえて」自分から口説かないのですよ

 

大事なことは、むしろ高嶺の花を引き寄せて、

こちらに主導権に移すことです。

 

だからこそ、高嶺の花には

自ら口説きにかかることはNGなのです。

 

高嶺の花を口説くにはどんな戦略が必要か?

じゃあ、どんなアプローチが有効なのか?

 

間違ったアプローチをする男は

主導権を取られたままの恋愛をします。

 

そうならないためにも、

高嶺の花を口説かない、

戦略を実行していく必要があります。

 

そして冒頭で、高嶺の花を口説くには、

戦略上「どこに力を入れるべきか

知っておくことが重要といいました。

 

僕が長年、検証した結果、

高嶺の花を攻略するためには、

以下の3つが重要だとわかりました。

 

☑️初対面の第一印象の付け方

☑️戦略を実行するためのマインドセット

☑️第一接触と、逃げられないための仕組み作り

 

この3つです。

顔とか会話力とか、まったく関係ありません

 

とくに重要なことは、

第一接触と逃げられないための仕組み作り

になります。

 

逃げられない状態を作れたなら

あとは第一印象を自分の思いのままに

操作していくことが可能です。

 

ほとんどの男は、

第一接触で口説きにかかって

そのまま無残に散っていきます。

 

これが大きな間違いです。

 

大事なことは「逃げられない仕組み」を構築すること、

第一印象から「どう印象を相手に植えつけていくのか」考えること、

そして戦略を実行する「メンタル(マインドセット)」になります。

 

なんだか難しそう…と思うかもしれませんが、

実際そこまで難しくありません。

 

僕はたどり着くまでには

かなり苦労しましたが、みなさんには

ショートカットしてお伝えします。

 

じつは今回、高嶺の花を口説くための

細かな戦略を教材にしました。

 

もちろん先ほどかいた、

☑️初対面の第一印象の付け方

☑️戦略を実行するためのマインドセット

☑️第一接触と、逃げられないための仕組み作り

これらは全て記しています。

 

さらに知り合ってから

高嶺の花を惚れさせるやり方や、

LINEのやり方まで細かく記載しています

 

ようは出会いから、付き合うまで

完全に網羅している内容になります。

 

世の中には、いろんな情報が溢れていますが

今回のような情報は、まず出回ることはありません

 

なぜなら、みんな高嶺の花を

口説いた経験がないからです。

 

でも僕は高嶺の花と2回、

付き合った経験もありますし、

しかも再現性のある戦略を使っています。

 

僕はずっと、ガッキーのような高嶺の花

だけを落とす方法を模索していたのです。

 

ちなみにこの戦略は高嶺の花を

特化したオリジナルのメソッド

になります。

 

ほかの女性や、ギャルに使っても効果は薄いです。

ただし高嶺の花だけに「絶大な効果」を発揮する

内容になっているので、楽しみにしてください。

 

»高嶺の花の落とし方【悪魔的、詐欺戦略】を読んでみる

-モテる男になるために

© 2021 彼女の作り方・彼氏の作り方.com Powered by AFFINGER5