マネキン買い・レディースファッション

洋服サブスクのメリット・デメリットとは?レンタルファッションは利用する価値はある?

洋服サブスクのメリットデメリット
洋服サブスクを利用するメリット・デメリットってなんだろう?

洋服って、季節ごとやその時々で流行の色やデザインが全然違うものです。

全てが自分に似合う、というわけではありませんができる限りいろんな服に挑戦したい!と思いますよね

ただ気になる洋服を全部買っちゃう、というのは無理な話です。

 

そこで最近人気があるのは「洋服サブスク」になります。

今回は、洋服サブスクのメリット・デメリットについてそれぞれご紹介しますね。

本記事の内容

  • 洋服サブスクのメリット
  • 洋服サブスクのデメリット
  • 洋服サブスクがおすすめできる人&できない人

最後まで読むことで、洋服サブスクについてより深く理解することができますよ。

洋服のサブスクをおすすめしたい人、おすすめできない人についても解説しているので、参考にしてみてください。

洋服サブスクのメリット

携帯を見て楽しむ

洋服サブスクは、自分で洋服を買いに行くのと何が違うの?と疑問に思う人も多いです。

コースごとに月額料金や届く洋服の枚数が決まっているので、実際どんなメリットがあるのか?についてここではご紹介していきます。

さき
メリットを理解することで、洋服サブスクの魅力が実感できるといえるため、理解しておきましょう!

上手く活用できれば節約になる

洋服サブスクを利用する上で大きなメリットとしては、節約効果が期待できることです。

  • 気に入ったものを購入できる
  • 好みの傾向を重視してもらえる
  • 肌色、骨格に合わせたスタイル提案が可能

このように、洋服サブスクではただ届いた洋服を期間内に楽しみ、返却をするだけではありません。

届いた洋服でこの服ステキ!」と思えたら買取が可能です

さき
買取価格は割引された金額だからお得!

一般的に試着して購入するよりも、実際に着て動いたときの機能性について確認できることはメリットといえます。

納得感のある買い物ができますし、よくある「買って見たけど着なかった」といった衝動買いを防げるでしょう。

本当に自分が着たいと思うものだけを購入できるため、節約効果抜群です。

着終わってもクリーニングが不要

洋服サブスクの良さは、着終わったらそのまま返却できるという部分も大きいです。

運営会社の多くは、

  • 自社クリーニング工場を持っている
  • クリーニング店と提携している

など、利用者に負担がないよう運営側でクリーニングを行っています。

衣服を少し汚してしまった、夏場で汗をすごくかいてしまった…といった場合でもそのまま返却OKです

むしろ、布地が痛む可能性があるので利用者側での選択をNGとしている会社もあります。

 

自分で服を管理するとなれば、服それぞれに適した保管と洗濯方法を理解しておかなくてはいけません。

洋服サブスクなら、管理も楽ちんに響いてのおしゃれを楽しむことができます。

自分に似合うファッションがわかる

お届けする洋服は、全てスタイリストが選び対応するのが洋服サブスクの特徴です

そのため、利用スタート時に以下を伝えるのが一般的となります。

  • 体型
  • 肌色や肌質
  • 気になる体の部分
  • 普段の洋服の好み

会社によってはもっと細かくいろんな質問に回答する必要がありますが、その分好みの傾向に合わせてもらうことが可能です。

流行と好みを組み合わせたスタイル提案をしてもらえます。

自分で買い物に出かけて、洋服を選ぶとどうしてもいつも同じ服になりがちです

さき
あれ?似たような服あったかも…

と、買い物で後悔する人も多いでしょう。

好みのデザインや特徴があると、目に入りやすいのでついつい買ってしまいます。

洋服サブスクを利用することで、傾向は似ていても大胆な切り口で洋服を提案してもらえるんです。

 

日頃、自分じゃ選ばない洋服のデザインやカラーを楽しむことができます

いろんなファッションを試してみることによって、自分の「似合う」を見つけることができるのです。

今までチャレンジしたことがない服装も依頼することで届けてもらえるので、おしゃれの幅が広がりますよ。

クローゼットや収納スペースがスッキリする

おしゃれが好きな人が最も悩むのは「収納場所」についてです。

  • 季節ごとの衣替えが大変
  • クローゼットがぎゅうぎゅう
  • 畳んで収納していると奥にある洋服が忘れられる

このように、洋服が多くなるとそれだけ収納がとても厳しくなります。

よく着る・着ない洋服が分かれる人も多く、収納スペースの無駄遣いはありがちです

 

洋服サブスクを利用することで、期間内に返却してまた新しい服…といったルーティンが出来上がります。

洋服で圧迫しないため、収納スペースやクローゼットをスッキリさせることが可能です。

洋服って案外片付けに苦戦する人が多いので、洋服サブスク利用でかなり悩みが軽減されますよ

洋服サブスクのデメリット

右手を頭に当てる

洋服サブスクは、利用することで多くのメリットがあります

一方で、洋服サブスクの特徴が逆にデメリットに感じられることも多いです。

メリット・デメリットどちらも知り、利用するかの検討材料にしましょう。

 

良い点ばかりに目を向けると実際の利用時に、

思ってたのと違う!

となりやすいので、デメリットはよく理解しておくことが重要です。

対応がめんどくさい

洋服サブスクの良さとして、外に出ることなく洋服が届くことがあげられます。

裏を返せば、借りたものは返さなくてはいけません

レンタル期限内に、きちんと洋服を返却するため自分で梱包し集配を依頼して発送します。

  • 仕事で何かと忙しい
  • めんどくさがり屋な人

だとこの点がデメリットに感じることでしょう。

ただ梱包は洋服が入っていた箱をそのまま利用できますし、最近の集配はネットで簡単に依頼することが可能です。

 

返却期間を忘れないことの方が大事といえます

また洋服サブスクは、基本的にスタイリストが担当につくのでプロの目で洋服を選んでもらえるのです。

届いた洋服について、フィードバックとして洋服の評価をしなくてはいけません。

 

利用者からのフィードバックを確認して、次回の洋服をスタイリストは決めます。

こうしたスタイリストとの細かなやりとりがめんどくさい…と思う人も多く、丁寧さが逆にデメリットに感じる瞬間といえるでしょう。

洋服は基本、中古品なこと

レンタル商品なので、必ずしも新品というわけではありません

新品を選ぶことが可能な会社もありますが、

  • ほとんどの洋服サブスクは中古
  • 人気の洋服サブスクは多くの人が着て使い回している

この点は、どうしても洋服サブスクを利用する上でデメリットに感じる人は多いです。

もちろん、一度着た商品はしっかりとクリーニングをしてくれています

潔癖症の人だといくらクリーニングをしていても気になる人もいるでしょう。

サイズ感が合わないこともある

最初の段階で身長や体重、細かな体のラインなどを入力しますが、実際に着た洋服を着るとなんとなくサイズ感が合わないってこともよくあります。

実際に目で見て選んでいるわけでもないので、

  • 思っていたよりも大きい、小さい
  • Mサイズでも服の種類によっては微妙に違う

どうしても発生するので、イメージと違うこともあり得ます

自分と担当スタイリストで洋服のイメージが相違していることも多く、届いた服が全部自分に合っているとは言い切れません。

フィードバックを行うと、次回からは注意してもらえますが確実に伝わっているのか?についてはスタイリストによって違いがあるといえます。

自分の好みじゃない洋服が届くこともある

基本的に洋服は、何が届くかわかりません。

届いて箱を開けてからのお楽しみ!という場合がほとんどです

中には次回到着の洋服一覧が確認できることもありますが、写真と現実が違うことはよくあります。

 

写真だったらもっとこうなのに…全然違う…となればすごくテンションは下がるでしょう。

スタイリストにイメージを伝えていても、相性が悪くて届く服がほぼ「着たくない」ってこともあるんです

自分で選択できないから子そ、洋服を決めてくれる人との相性が悪ければ、好みじゃない服が届くことも考えられます。

洋服のサブスクをおすすめする人・おすすめしない人

おしゃれなコーディネイト

洋服のサブスクには、メリットもデメリットも存在するのです

人によってこうしたサービスには向き不向きがあるので、洋服サブスク利用をおすすめする人・しない人を理解しておきましょう。

おすすめしない人

洋服サブスクをおすすめしない人

  • 出不精
  • 好みがはっきりしている
  • 自分でコーディネートできる

洋服サブスク利用をおすすめしない人は、上記のようなタイプです

出不精の人は、洋服の返却などがすごくめんどくさいと思うでしょう。

何かとめんどうが嫌いな人が多いので、スタイリストとの打ち合わせなどもかなり手間と感じます。

 

このタイプは、基本的にネットで洋服を購入することが自分のペースで行えてメリットに感じられ、洋服サブスクは向いていません。

洋服の好みがはっきりしていて、自分でもコーディネートできる人もおすすめできないです。

なぜなら、スタイリストが選ぶので必ずしも自分の好みの洋服が来るとは限りません。

 

全身コーディネートを任せられるのも洋服サブスクのメリットですが、自分なりのコーディネートができる人には不便に感じられるのです

自分の「似合う」を理解している人は、あまり向いていないサービスといえます。

おすすめする人

洋服サブスクはこんな人におすすめ

  • いつも洋服選びに失敗する
  • 似合うファッションを探したい
  • クローゼットをスッキリさせたい

反対に洋服サブスク利用をおすすめする人は、上記のようなタイプです

洋服サブスクの大きなメリットは、自分で選ばなくても似合うファッションを探せるところです。

 

自分で洋服を選ぶと、なんとなくうまくいかない人やそもそも何が似合うのかわからないって人は、洋服サブスク利用をおすすめします。

自宅のクローゼットをきれいにしたい、という人も利用が向いています。

洋服サブスクのメリット・デメリット:まとめ

今回は洋服サブスクのメリット・デメリットについてご紹介しました

あらためて、それぞれのメリットデメリットをおさらいしますね。

洋服サブスクのメリット・デメリット

  • メリット①上手く活用できれば節約になる
  • メリット②着終わってもクリーニングが不要
  • メリット③自分に似合うファッションがわかる
  • メリット④クローゼットや収納スペースがスッキリする
  • デメリット①対応がめんどくさい
  • デメリット②洋服は基本、中古品
  • デメリット③サイズ感が合わないこともある
  • デメリット④自分の好みじゃない洋服が届くこともある

今まで自分がどんな洋服が似合うのかわからなくて困っていた人は、ぜひ利用してみてください。

>>【最新版】メンズファッションのサブスク&レンタルおすすめ3選!毎月届くので楽

メンズ向け定期便サービス
【最新版】メンズファッションのサブスク&レンタルおすすめ5選!毎月届くので楽

続きを見る

-マネキン買い・レディースファッション
-

© 2021 こいまる。