彼女の作り方

彼女の作り方がわからないあなたへ【正しい彼女の作り方を紹介】

彼女の作り方がわからない
彼女の作り方がわからない…具体的に何をしたらいいの?

みんなどうやって彼女を作っているんだろう。

彼女の作り方がまったくわからない…僕も彼女いない時期はそのように考えていました。

 

毎日同じような生活をしていれば、彼女ができるイメージが持てないのも無理はありません。

本記事で分かること

  • あなたが彼女ができない理由
  • 彼女を作るための心得
  • 彼女を作るための自分磨きの方法
  • 女性との会話で気をつけるべきこと
  • 彼女と出会う方法

本記事ではガチ非モテや、彼女ができたことがない人に向けて、正しい彼女の作り方を1から紹介していきます。

 

本記事での事柄を実践すれば、彼女いないと悲しい毎日ではなく、彼女がいる楽しい毎日になりますよ。

5分ほどで読めるので、少だけお付き合いください。

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。
肩を寄せ合う
【徹底比較】出会いがない人はどこで異性と出会えばいいの?出会う場所12選

続きを見る

あなたが彼女ができない原因

彼女できない原因

彼女ができないのには、何かしら原因が存在します。

まずは自分が彼女ができない原因を知っておきましょう。

 

出会いが皆無

彼女が欲しい…

といっても、出会いが全くない人がけっこういます。

周りにいるコミュニティや人間関係で、彼女にしたい人がいるならOK。

 

実際、彼女の作り方がわからないというで、そもそも普段から出会いが全くない人がいます。

  • 交友関係を広めない
  • 定期的に新しい出会いを求めない

出会いがないなら当然、彼女はできないので、まずは予定を埋めることをしましょう。

 

合コン、街コン、マッチングアプリなどを活用して、新しい人と出会うことが大切です。

週末はデートするのが当たり前の状態を作ってください。

 

自分に自信がない

どうせ自分なんて彼女はできない…

自信がない男性は、自分の魅力が出せていないのと同じ。

女性は強くて自信がある人に、本能的に惹かれるようにできています。

 

狩猟時代では食料をとれる強い男がモテるため、女性は自信があって強い男が好きなのですよ。

  • いつもネガティブ
  • ボソボソしゃべっている
  • 周りの空気を気にしちゃう人

自信がなさそうに見える一例ですが、こんな人は女性から見ると「弱そう」に見えます。

 

恋愛において自信があるのと、自信がないのでは、全然違いますよ。

自信がない状態では、相手に自分の魅力が伝わらないので、まずは自信をつけましょう。

 

理想が高いから

可愛い子と付き合いたい…

女性にたいする理想を高く持ちすぎてはいませんか?

理想が高いことは悪くはないですが、理想が高いと女性に対する見方も変わります。

 

女性を妥協できない人になると、女性を「減点方式」でみてしまいますね。

女性のこだわりがある

  • 貧乳だから嫌だ
  • 顔が大きいから嫌だ
  • 笑った顔がブサイクだから嫌だ

女性に難癖をつけてしまい、どんどん切り捨てていきます。

 

女性を減点方式で見ると、自分の性格も歪んでくるので、さらにモテません。

あらた
かなり悪循環になります

もし可愛い子と付き合いたいなら、他の男性と違いを見せることが必要。

 

外見、会話、駆け引き、どれでもいから突出することをおすすめします。

 

自分を変えようとしない

行動するのダルイ、めんどくさい…

僕たちは変化することを、めちゃくちゃ嫌います。

出会いを増やすのはダルイし、めんどくさいし、失敗した時のリスクだってありますからね。

 

大人になってくると、固定観念も入ってきて、意固地にもなってきます。

  • 新しい挑戦は避ける
  • 変な思い込み、偏見がある
  • 自分に向いていないとやめる

たとえば彼女が欲しいけど、婚活パーティとかおばさんしかいなくね?と批判して行動しない。

 

街コンはぼったくりで、彼女できないから行きたくない。

人はいまの生活が変わることを恐れるし、嫌がります。

 

生命の危機なら動きますが、ぶっちゃけ彼女できなくても死にません。

だから自分を頑なに変えようとしないのです。

 

見た目や振る舞いに問題がある

どうせモテるのは顔でしょ…?

と外見改善することを、諦めている男性がかなりいます。

女性が恋愛対象のありか、なしか判断するのは、ほんの2、3分で6割近く決まります。

 

見た目や振る舞いで損をしているため、初対面で「なし」判断されている可能性がありますね。

  • 口が臭い
  • いつもジャージでいる
  • 量産型ファッションでダサい
  • 店員に横柄な態度を取っている

実はちょっとした清潔感や、振る舞いで振り落とされている人も。

 

元々の顔は重要ですが、だらしない格好でいたり、女性に引かれる行動していたりします。

顔での判断の前に、人として足切りされている可能性があります。

 

彼女を作るための心得

ボールを持って笑顔の女性

彼女を作りたいなら、いくつ大事なポイントがあります。

 

過去の自分を否定すること

まずは、徹底的に自己否定をすること。

これまでの恋愛のやり方、あなたが持っている恋愛観は全て捨ててください。

 

そうしないと正しい知識、正しい彼女の作り方ができません。

自分のやり方が合ってるんだ、と固執するとうまくいかないです。

 

プライドが高いままでは、良い結果は生まれません。

だからこそ最初に徹底的に自己否定をするのです。

 

  • 正しい女性との会話
  • 正しいファッション
  • 正しい自分磨きのやり方

彼女を作るためには、これらを身に付けていかなければなりません。

 

モテる男を認めて学ぶ

実際にモテる人との違いを、理解してぶことが大事。

つまりモテる人を観察して、あなたとの違いを把握するのです。

 

このとき、モテている人のやり方を否定しないこと。

そのためのステップ①の徹底的に自己否定なのです。

 

  • モテる人はどんな話をしているのか
  • モテる人はどんなファッションなのか
  • モテる人は影でどんな努力をしているのか

モテる人は必ず、モテるための努力をしています。

モテるための目に見えない努力であれば、直接聞きましょう。

 

場合によっては、モテる人にそのままプロデュースしてもらうのが良いですね。

直接、教えてもらうことで、より彼女を作りやすくなります。

 

女性と接しても必死さを出さない

初対面の女性でいいなぁ…と思う人に、ガッツいていませんか。

  • 番号教えて?
  • 今度遊びに行こうよ?

必死にアプローチすると、女性は間違なく引いてしまいます。

 

モテる男の人はいいなぁと思っていても、ちょっと余裕がある感じでアタックしますね。

いわゆる非モテコミットしてしまうと、女性と付き合うことは難しくなります。

 

女性が好きになる前に、ガンガン来られても困ってしまいます。

だから女性と接しても、必死に感を出すのはやめておきましょう。

あらた
彼女欲しい〜と、口に出すのもNGですよ

 

圧倒的に出会いを増やす

彼女を作るうえで、新しい女性と出会うことは、1番大切になります。

数回の合コンで誰からも好かれないことはありますので気にしない。

 

100人女性と知り合って、誰からも興味を持たれなかったら、ちょっと変えた方が良さそうですね。

  • すぐ彼女を作りたい
  • できれば可愛い子がいい

こんな人に足りないのは、出会いの数。

 

やっぱりいい人を見つけるには、とにかく数が大事で、しかも気が合う人となると少なくなります。

あらた
合コン、街コン、マッチングアプリ、全部チェックしましょう

 

週末は出かけ、出会いを増やす

週末は疲れて、家でゴロゴロしている…

平日は疲れてしまって、休みの日は家で引きこもりたい気持ちもわかります。

 

でも週末からこそ、きちんと出かけるべき。

家にいることで、

  • 新しい出会いがない
  • 家にゴロゴロしても太るだけ
  • 生活にメリハリがないから、魅力度が下がる

そんなん疲れているから、嫌だ。

 

休みの日ぐらい自分の好きなように過ごしてもいいじゃん、と思うのも理解できます。

ですが常に変化を起こさないと、彼女を作る結果は得られません。

 

最初はダルイ、めんどくさい…と思いますが、慣れていきますよ。

 

一兎を追わず、複数を追うこと

昔から一途で、一人を追いかけてしまう…

気持ちは、よく分かります。

ただし彼女を作りたいなら、一人だけを追わずに必ず複数の女性を追うことです。

 

もう何なら3人ぐらい好きな人、5人ぐらい気になる人がいてもOK。

シンプルに複数の女性を追うことで、リスクヘッジをとることができます。

 

一人しか追っていないと、不安なことばかり。

  • LINEの返事をソワソワ待つ
  • 失敗したら、かなりの時間ロス

けれども複数の女性を追うことになれば、上記の問題はなくなります。

保険をかけることで、最短で彼女を作ることになりますよ。

 

付き合ったら複数追うことはよくないですが、付き合う前なら何人でもいいです。

むしろ複数追うことで、無駄非モテコミットしなくて済みますよ。

 

彼女を作るための自分磨きは、何をすればいいのか

食べ物をくれる女性

自分磨きといっても何をしないといけないか、分からない人のためにまとめました。

 

清潔感

まず最初に大事になってくるのが、清潔感ですね。

清潔感は大事といわれる理由は、潔感が0だと恋愛対象外となってしまうから。

 

見た目から引かれてしまう、酸っぱい匂いを発しているので、近づきたくない。

意外と自分では気付かない、清潔感を守れていない男性もいます。

清潔感のチェック項目

  • 体臭
  • 鼻毛
  • 口臭
  • 眉毛
  • 剛毛

清潔感のチェック項目は、これだけあります。

 

多分、普段は意識していないことも多いので、ぜひチェックしてみることをおすすめしますね。

 

ファッション

自分を自信をつけるためには、ファッションの勉強をしましょう。

自分がカッコいいと思えるファッションになると、自信になります。

 

ファッションが良いところは、自分の外見を振り返るいい機会になること。

服を合わせるときは、鏡を見るので自分を見ることになります。

 

  • カッコいいかも
  • そこそこイケてる

と思うことで、自分に対する自信に繋がってきます。

非モテや彼女できない人は、外見を諦めてしまったり、目を背けてしまう人が多い。

 

でも非モテだからこそ、ちゃんと外見改善をしないといけません。

 

筋トレ・運動

筋肉は男としての自信の象徴。

筋トレをすることでモテるといいますし、なによりも自信に繋がります。

 

筋トレをすると、いわゆるテストステロンの効果で、自信や無敵感が起きます。

ただ筋トレは、テストステロンの効果だけではありません。

 

  • 腕立て100回
  • 腹筋、背筋を各50回

もしこれまで腕立てが50回しかやったことがない人が、腕立てを100回できたとします。

100回腕立てができた、という成功体験ができますよ。

 

筋トレは自分の限界にチャレンジすることにもなりますし、ちょっとした成功体験が積めます。

だから筋トレをすると、自信がつきますよ。

 

太っているならダイエットをする

自分はデブだ…カッコ悪い

もしあなたが太っていて、体型に自信がないならダイエットをしましょう。

デブというだけで見栄えが悪いだけではなく、自信がなくなります。

 

そのうえ太っていると、別のデメリットも多いです。

  • 脱ぐのが抵抗がある
  • ファッションがダサくなる

いざ女性との行為でも、太っていると脱ぎたくありません。

またファッションもカッコ良くならないため、太っているだけで損をします。

 

ダイエットで成功体験を積むことで自信もつくため、太っている人はまずは痩せましょう。

 

彼女を作るためには、女性慣れすることが大事

ドライブ中のカップル

これまで一度も彼女ができたことがない…

こんな人はいきなり女性を口説くのではなく、まずは女性慣れから始めてください。

 

紹介してもらう、合コンに行く

女性慣れをするためには、新しい出会いを増やすことで、解決できます。

普段から女性と話すことが重要で女性と話すことが当たり前にしましょう。

 

女性にたいしての苦手意識や、抵抗感がなくなっていくので、彼女を作るために必要です。

まずは自分の力だけではなく、紹介や合コンを設定してもらいましょう。

 

  • 男友達にお願いする
  • 女友達にお願いする
  • 仕事や先輩にお願いする

彼女が欲しい!と相談されたら、相手も動いてくれますよ。

自分で動くよりもハードルが低くなるので、周りをどんどん利用しましょう。

 

新しく女子と出会うことで、女性慣れもして、彼女ができやすい環境になります。

 

ときにはバーや相席屋に行く

周りからの協力をしてもらいながら、自分でもちょっとずつ行動をしてみましょう。

行ったことのないバーや、友達と相席屋いって、女性と話す機会を作ってください。

 

ぶっつけ本番の数をこなしていくと、色んなことが学べます。

  • 場慣れ
  • 振る舞い方
  • どんな話がウケるのか

これらがちょっとずつ分かってきます。

バーや相席屋に行くことは数千円かかりますが、先行投資の一つで

 

行ったことで得られる経験値は一生ものですから、安い投資ですよ。

ただしバーや相席屋が、まりにも自分とは合わないと感じたら即撤退しましょう。

 

胃がキリキリしながら女性慣れをしても、自分の成長には繋がりません。

 

女性との会話で気をつけるべきこと

退屈な女性

女性とどんな話をしたらいいか分からない

女性と話すうえで気をつけるべき2点を紹介します。

 

自分ばかり話さない

相手を目の前にすると焦ってまい、自分ばかり話していませんか?

自分から話をしたり、積極的に話すことは必要です。

ただし自分だけ話していると、女性は退屈でつまらなくなります。

女性は男性よりもコミュニケーション能力が高く、おしゃべりなことが特徴。

 

だから女性は男性よりも話をすることが好きなのです。

女性との会話が上手くいかない人は、まずは聞き上手を目指しましょう。

 

女性がメインに話すようになれば、あなたにとっての負担もだいぶ減ります。

聞き上手になることで、

  • 女性は嬉しいし、楽しい
  • 女性があなたともっといたい、と思う
  • 何を話したらいいか分からない、という不安が減る

これだけメリットがあるため、女性との会話はどうしたらいいの…?という人にはおすすめです。

 

聞き上手に慣れてきたら、自分から質問をしたり、自分の話をちょっとずつ盛り込んでいきましょう。

自分の話ばかりせずに、聞き上手を目指してくださ

 

女性の話に共感・理解すること

女性との話が途切れてしまう…

こんな人は、女性の話に共感や理解が足りていない人が往々にいます。

よくある間違いを紹介しますね。

さき
最近、仕事で疲れてるんだよね〜
あらた
そうなの?だったら、〇〇をすればいいよ
さき
ありがとう、わかったー

ありがちですが、こちらはダメな会話の例。

 

男性と女性との会話は違っていて、性は論理的に考えて、解決策を教える会話をします。

男性との会話ならOKですが、女性が求めているものは違います。

 

正しい女性との会話を、紹介しますね。

さき
最近、仕事で疲れてるんだよね〜
あらた
え、そうなんだ。たしかに疲れてそうだし、大変だね〜
さき
そうなのよ!この間なんて、上司のミスで残業したし、、、はぁ、もうやだ
あらた
上司のミスはしんどいね…あ、だったら〇〇を一緒にやってみない?疲れ取れるよ
さき
あ、やってみたい。行きたい!

女性が会話で求めているものは、男性のように答えではなく、共感や理解です。

 

だからずは女性との会話には、相手の気持ちに共感する言葉が正解。

理解のあとに、自分の話をすると、女性との会話も盛り上がりますよ。

 

押すべきところは、しっかりと押すこと

女性とは話せるけど、いい人止まり…

会話では、女性に寄り添うことも大事ですが、自分の意思を押し通すことも必要。

押すべきところは、女性に打診をして誘ってください。

 

  • 今から家で飲もうか
  • 今度、〇〇に行こうよ

女性をリードするは、必要なスキル。

優しさだけでは女性とは、付き合えないから、っちり押しましょう。

 

女性の理解者でありながら、男らしい面もあれば、きっと女性も惹かれていきますよ。

 

彼女と出会うおすすめの場所とは?

寒がっている女性

彼女が欲しい人向けに、おすすめの出会う場所を紹介します。

 

紹介

自分で動かない点で紹介してもらうのは、非常に効果的。

紹介は、最初からあなたの前情報が伝わることが多いため、コミュ障でもスムーズに仲良くなれます。

 

紹介はよほど変な人は紹介されませんし、もしかするとあなた好みの女性を紹介してくれるかもしれません。

  • 男友達
  • 仲がいい女友達
  • 彼女持ちの男友達

あなたの周りに上記のような人がいれ、紹介してほしいとお願いをしましょう。

 

普通に頼んでもスルーされるため、真剣にお願いするのがうまくいくコツです。

紹介はあなたから動く必要もないので、心理的なハードルも低いことですよ。

あらた
ぜひ友達に声を掛けてみてください

 

合コン

紹介してもらうことが気が引ける…

自分なんか紹介されても迷惑かも…と思うなら、合コンにしましょう。

仲がいい男友達と合コンで、好きな女性を見つけてください。

 

合コンの良いところは、女性の会話が苦手でも、男友達がフォローしてくれるから、なんとかなるところ。

合コンのメリット

  • 男友達と一緒なら安心
  • 合コンは内輪での話が多い
  • 事前に相手の前情報もあることも

女性が苦手だ…という人は、合コンに参加してみるのがいいですよ。

 

まずは女友達と増やすことを目的にすれば、気負うことなくうまくいきます。

合コンで女友達を作って、そこから紹介や別の合コンを開いてもOKですからね。

 

街コン

紹介や合コンしてくれる友達もいない…

こんな人なら、街コンに参加してみましょう。

街コンは異性と出会う方法としては、王道かつ出会いの数も豊富になります。

 

  • 地域限定街コン
  • 何才以上の街コン
  • 年収いくら以上の街コン

街コンにも様々な種類があるので、自分の好きな街コンに参加してください。

 

紹介や合コンは、うしても出会う数が少ないことがデメリット。

一人と接する時間が増えるため、時間は取られますね。

 

その点、1回の街コンでは何十人と出会えるから、コスパはいいですね。

 

マッチングアプリ

初対面の街コンは緊張するし、忙しいから無理…

という人はマッチングアプリがおすすめ。

マッチングアプリは彼女いないと悩む人の受け皿になります。

 

マッチングアプリのメリット

  • 出会いの数はダントツ
  • 忙しい人でも携帯をいじるだけ
  • お金だって街コンよりもかからない
  • いきなり話すことはないから、コミュ障でもOK

時間、お金、条件…どれを取ってもマッチングアプリはコスパが高い

ただしデメリットは、お互いに出会うまでの心理的なハードルがあること。

 

ネットだけの出会いですから、好感度を上げないと出会えないことがネック。

マッチングアプリは、実は用途によっておすすめはバラバラ。

  • 恋活目的
  • 婚活目的
  • とにかく遊びたい

住んでいる地域や、年齢にもよっておすすめが変わります。

 

 

結論:彼女の作り方は、自分磨き+出会いを増やして経験を増やす

後ろ姿の少女

最短で彼の作り方は、自分磨き+出会いを増やすことですね。

自分磨きだけで出会いが少ないのもダメですし、出会いばかりで自分磨きが疎かなのも、効率が悪くなります。

 

  • とにかく行動すること
  • 闇雲に出会っても効率が悪い
  • 自分磨きをしつつ、出会いを広げる

この3つが大事になってきますよ。

いわば女性からの足切りを避けつつ、魅力的な女性を探していくこと。

 

自分の魅力が上がれば、女性から好かれますし、話を聞いてくれる人が増えます。

あらた
ぜひ頑張ってください!

 

彼女の作り方がわからない:まとめ

食べ物をくれる女性

彼女の作り方を何となくイメージできたなら、嬉しいす。

ひとつひとつの行動があなたの自信になり、自分の魅力を出していくことができますよ。

 

彼女を作りたいなら、まずはちょっとずつでもいいので、本記事の内容を実践していきましょう。

行動すれば自分が変わことを、体幹できますよ。

 

彼女の作り方が悩む人にとって、助けになったのなら僕も嬉しいです。

人気記事【徹底比較】出会いがない人はどこで異性と出会えばいいのか

人気記事彼女の作り方がわからないあなたへ【正しい彼女の作り方を紹介】

人気記事おしゃれになるには?メンズ向けファッションガイド【画像20枚】

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。

彼女を作る・モテるためにはオシャレを勉強しよう

女性

非モテは何から始めればいいのか?

よく恋愛コンサルは、女性が苦手な非モテに対して「行動しろ」「ナンパしろ」「どんどん口説け」「女の子に話しかけろ」とアドバイスしますが、おすすめはしません。

実際にできるのはほんの一部ですし、行動できない非モテがほとんどでしょう。

 

僕からすると、むしろ「いきなり行動するのはやめろ」と言いたいです。

結局、非モテがいきなり口説いてても、失敗して傷を深くするだけで、より行動力を失う可能性があります。

じゃあ、どうすればいいのか?

 

非モテにはまず"自分は変われる"という実感を持つことです

自分は変われる"と実感できなければ、モテる努力や、女の子に話して失敗したときに「やっぱり自分には無理だ…」と諦めてしまいます。

自分を変われる実感を持つために、僕が非モテにおすすめしたいのは、ファッションの勉強です

Dコレクションはダサい

ファッションを変えるだけで、見た目も変わるので自分が変われる実感を持てます

僕自身、ファッションで自分が変われる実感を持つことができました

そして自分に自信がついたので、次は髪型や女性とのトークについて勉強していったのです。

 

それにファッションを勉強して自分が変われるとわかれば、楽しいものですよ。

非モテはぜひファッションを勉強して、自分が変われる実感を持ってください。

ファッションの勉強とかわからんという人は、Dコレクションで勉強がおすすめ。

 

シンプルかつ誰にでも合うアイテムもあるため、オシャレ初心者にもわかりやすいですよ

オシャレ初心者でも着こなしやすい/

▶︎今すぐDコレクションを見てみる

また今では、ネットでマネキン買いができるので、コーディネイトが苦手な人でも簡単にお洒落になれます

以下にマネキン買いができるネット通販サイトをまとめたので、興味がある人は以下も読んでみてくださいね。

マネキン買いメンズ
【2021年秋】マネキン買いできるメンズ通販おすすめ5選|お洒落なサイトはココ|30代・40代向けもあり

続きを見る

-彼女の作り方
-

© 2021 こいまる。