高校生で彼氏ができないことはヤバくないよ!【彼氏を作る方法】

2019年11月28日

女子高生は彼氏が欲しい

高校生になったけど、彼氏ができない…どうしたらいいのかな?

高校生に入るといきなりカップル率があがります。

日に日にカップルが増えていくのを感じて、自分はどうして彼氏ができないんだろうと悩む気持ちも分かります。

 

本記事では高校生で彼氏ができない人に、どうしたら彼氏ができるか紹介しますね。

本記事で分かること

  • 高校生の恋愛はチャンスである話
  • あなたが彼氏ができない理由とは
  • 彼氏を作るために、やるべき行動とは
  • 高校生での出会いの場とは

中学生のときは恥ずかしさもあったけれど、高校生にもなると男女が会話が多くなります。

当然、異性として交流もおおくなってきますね。

 

本記事では彼氏を作るために、やるべきことをまとめています。

3分ほどで読み終えるので、ちょっとだけお時間をください!

高校生で彼氏ができないことはヤバくないよ!

駅のホームと女子高生

高校生になると、一気にカップルが増えますよね。

それは男女の隔たりがちょっとずつなくなってくるからなんですよ。

 

このときに、すぐに付き合う子もいれば、まったく恋愛できなくて高校生活をおくる子がいますね。

 

高校生は実はチャンス

高校生って彼氏を作るのに実は「チャンス」なんですよね。

中学のときも恋愛はできますが、思春期の恥ずかしさもあって、男女の交流ってほぼないですから。

 

でも高校生の恋愛ってチャンスなことばかり。

だって高校生は同じクラス、同じ学年でも自然と出会いがあって、自分から動かなくても男子と交流する機会があるから。

それって普通じゃない?と思うかもしれません。

でも大学生や社会人になると、自ら出会いを探しに行かないとないです。

 

ちょっと先の大学生だと、同じクラスでみんな顔見知りがほぼない。

大学は授業によって生徒もバラバラですし、自分から動かないと男子との交流はないのですよ。

 

だからこそ高校生ってすごくチャンスで、彼氏を作るにはもってこいなんです。

 

高校で彼氏がいないとヤバイかも

高校生だと、部活や勉強に励んで、恋愛どころじゃない人がかなりいます。

高校は部活に専念して、大学にはいったら思いっきり恋愛する人が増えます。

 

これってどういうことか分かります?

  • 高校までは、部活で忙しい
  • 高校までは、勉強で忙しい

という人が、大学に入ると勉強も部活も入らずに、恋愛するひとが増えるのですよ。

 

つまりライバルが少ない高校生がチャンス、ということ。

だから高校生のときに恋愛を勉強しておかないと、大学生になったら、

  • リア充が押し寄せてくる
  • ライバルがめちゃくちゃ増える

ということになります。

だからこそ、高校生のときに彼氏を作っておかないと、ヤバいかもしれません。

 

高校生で彼氏ができない理由

メガホンを持つ女子高生

高校生で彼氏を作れない人は、大きく分けると3つの理由になります。

 

消極的

まず何事にも消極的だと、なかなか彼氏ができません。

シンプルに消極的だと、交流が広がりませんからね。

 

新しいことにも挑戦しないため、人脈が狭い。

  • 新しいことはしない
  • いつもと同じポジション

こんな人だと、関わる人が変わらないですし、交流も狭いままになります。

すくない交流でいい人がいるならいいですが、彼氏候補がいないなら、彼氏はできません。

 

女子で固まってる

いつも女子ばかりと一緒にいて、固まっている人も彼氏はできません。

女子で固まっていると、男子がアプローチする隙がないからです。

 

せっかく男子がいいなぁと思っても、話しかけられませんからね

  • 一人の時間がない
  • 男子と話すのはほぼない

このような人だと、男子から話しかける隙もまったくありません。

 

あとは授業や、席が近くて仲良くなることもありますが、周りが女子ばかりなら無理。

男子はアタックできません

 

愛想が悪い

男子と話していても、愛想が悪いのも彼氏ができない原因になります。

愛想が悪く、リアクションが薄いと、男子は諦めます。

 

質問されても「そうですね」「はい」ぐらいしか言わないと、男子の心は折れます。

  • つまんないのかな
  • 話しても続かない、どうしよう
  • これ以上、話しかけない方が良さそう

愛想が悪いだけで、どんどんネガティブな思考に入ります。

 

話している女子もコミュ障で、リアクションが取れない人もいます。

でも男子は分からないので、諦めてフェードアウトしてしまうのです。

 

高校生で彼氏を作るには、話すきっかけが必要

黒板にいたずらする女子高生

高校生はそもそも校内に出会いがありますが、男子と仲良くなるためには話すきっかけが必要です。

出会いはあるけれど、なかなか恋愛に発展しないのが、高校生の恋愛の難しいところ。

 

  • 男子ともっと話してみたいなぁ
  • 本当は〇〇君と話してみたいなぁ

そんな風に思っても、なかなか動けません。

いきなり男子に話しかけることはできないし、そもそもコミュ障であると難しい。

 

また周りの目があるから、きっかけを作ることは困難です。

  • 嫌われたらどうしよう
  • 変な噂が立つのは困る

話しかけることは、上記のようなリスクもありますからね。

 

きっかけを、出会いに繋げないと彼氏はできない

でも男子と話せないと、なかなか彼氏はできません。

既に好きな人や、彼氏候補がいて、あとはアプローチだけなら、楽なんですけどね。

 

もしあなたが、まったく出会いがないなら、色んな出会う手段を総当たりしてみることは大事。

きっかけは自分から作るものであって、きっかけから出会いが広がり、彼氏を作りやすい環境になります。

 

高校生で彼氏を作るためにやるべきこと

彼氏のできない高校生

ここからは彼氏を作るための行動を、2つのステップにまとました。

重要なことは「話すきっかけ」を作ることですね。

 

今回はもっとも出会いが多い、同じクラス、違うクラスに対する行動を紹介します。

 

挨拶をする

めちゃくちゃシンプルですが、挨拶をすることで話す「きっかけ」を作れます。

学校に登校したとき、下校するときは、かなりチャンスですよ。

 

とくに登校時の挨拶は、すぐにやりましょう。

挨拶は話しかけても、どこ不自然な要素はなく、話すきっかけにもなります。

 

先程も紹介しましたが、何もないところで話しかけると、それなりのリスクがあります。

挨拶のときのポイントですが、

  • 笑顔で挨拶する
  • 相手の目を見て挨拶する
  • 可能なら、相手の名前を呼ぶ

挨拶をすることで、話したことのない男子とのきっかけを作ることができます。

 

登校したときにみんなに挨拶する、これだけで話すきっかけを作れますよ。

  • おはよう!
  • おはよー、昨日のテレビみた?
  • おはよー、あ、今日、髪型違うね

話題を振らなくても、挨拶だけでもOK

 

まず男友達を作る

挨拶をしていると、男友達もできてきます。

挨拶と一緒にちょっとした会話も発生しますし、男子から話を振ってくれることもあります。

 

挨拶ひとつで、話すきっかけができ、男友達を作れますよ。

このときに彼氏候補にだけ絞ることはせずに、たくさんの男友達をつくることを意識しましょう。

 

男友達は横のつながりが強いため、違うクラスの子とも、繋がる可能性があります。

 

女子だけで固まらない

いつも女子とばかりいる人は、もう少し視野を広げてみましょう。

女子ばかりで固まらないばかりではなく、自分で話しかけることも大事です。

 

もっとも効果的なことが、男女で話しているグループの輪に入ってしまうこと。

  • 帰り道
  • 授業の間
  • 登校してすぐ

このようなタイミングで、男女で話していることを見かけませんか。

 

もし女子のなかに仲がいい子がいば、話の輪に入っていきましょう。

女友達にくっつくだけでもOK、男女の輪に入ってしまえば、男子も話しやすいですよ。

 

高校生で彼氏との出会いの場所とは

壁ドンされる女子高生

彼氏との出会う方法はいくつかありますが、高校生で、彼氏・彼女を作った人のほとんどが校内で相手を見つけています。

だからこそ、基本的には校内で探すことを、メインと考えるべきでしょう。

 

校内

校内でいうと、可能性として大きいのが、同じクラスの男子ですね。

その次に、違うクラスの同級生。

 

同級生は話も合うし、距離が近いので、男女としても仲良くなります。

実際「きっかけ」は同じクラスで起きることもおおいですし、恋愛に発展していきやすい。

 

同じクラスでも、女子とばかりで固まらず、クラスの人と満遍なく仲良くすることで、男子との出会いも増えていきます。

 

部活

次に部活動で、彼氏を探す方法ですね。

部活動なら、別のクラスの子も、年下から年上まで狙うこともできます。

 

とはいえ、恋愛するために部活をするのはちょっと違うので、おまけ程度に考えたほうが良さそうですね。

 

塾・習い事

部活をやっていない子は、塾や習い事も出会いのチャンス。

塾のクラスで、となりの席になったり、わからないところを教えてもらうことで親密になっていきます。

 

受験も恋も成就させると、よりおいしいですね。

 

バイト

あとはバイトで出会いを探すこと。

高校生でバイトをしている男子もいるので、他校との出会いがあります。

 

高校生でバイトができるところは限られていますが、王道なら飲食店でのバイトですね。

接客業だと、バイト内の連携が必要ですから、仲も良くなってきます。

 

高校生の恋愛は、自然にできるもの!

メガホンを持つ女子高生

ここまで紹介しておいて恐縮ですが、恋は自然にするものです。

高校生ってそもそも出会いが多いので、話すきっかけを作るだけで、彼氏を作ることは可能なんですよ。

 

あとは、どう行動していくかが、彼氏を作る鍵になります。

  • 焦って出会いを広げる
  • 夜遅くに出かけてみる

校内に出会いがないからといって、無闇に出会いを広げるのはかえって危険。

クラブや夜遅くに出かけて、相手を探すより、身近な出会いをひろげる方法を考えることが最善です。

 

彼氏が欲しいから、外に出会いをもとめると、ヤリモクや年下を狙う大人と出会ってしまいます。

ですからまずは、校内から彼氏を探していきましょう。

 

高校生彼氏ができない:まとめ

まわりが彼氏ができると、焦る気持ちもよくわかります。

ただ毎日のちょっとした行動が会いを広げて、彼氏を作りやすい環境になりますよ。

 

高校生は、ほんとうに彼氏を作るチャンスですから、このチャンスをどう活かすかは、あなた次第。

ぜひ素敵な彼氏をつくって高校生活を楽しいものにしてくださいね。

>>よく当たる占いサイト1つだけ【あなたの不安を解消してくれる】

 

彼氏が欲しいなら、PCMAX

PCMAX

いい人と出会いが欲しい…でも出会いがない

普段、過ごしていてもなかなか出会いはないです。

せっかく合コンに行っても、タイプの人がいないこともありますよね

 

マッチングアプリだと人気の女性に集中して、いい人ともマッチングしません。

こんなお悩みを持っているなら、PCMAXがおすすめ。

 

PCMAXは老舗のブランドで、累計会員数は1400万人でペアーズともヒケをとりません。

実際、穴場ですからいい人と出会えるチャンスも多いです

 

でもヤリモクとかいそう…

たしかにマッチングサービスには、ヤリモクも0ではありません

でもPCMAXは「ピュア」と「アダルト」とすみ分けがされているので、安心して使えますよ。

 

普段がほとんど出会いがなくて、つまらない…。

やっぱり彼氏が欲しいなぁ〜…

と思うなら、ぜひPCMAXで出会いを増やしましょう。

 

実際、口コミもそこまで悪いものではないのです。

女性A
20代 / Yさん
会員数1400万人以上なので出会える確率が断然高い。運営も不正監視をしっかりしています。ただし、業者は排除しきれていないのでそこだけ注意ですね
女性B
30代 / Mさん
街コンや合コン、ましてやナンパなんてハードルが高くてコスパも悪いです。PCMAXは大手ですし運営もしっかりしていて安心ですよ

芸能人も使っていたりするのですよね

ちなみに女性の利用料金はすべて「無料」になります。

恋する楽しい未来にしたいなら、ぜひ試してみてください。

 

使っても損はしないので、まずは無料登録してみましょ

PCMAX 無料登録はこちら

女性は完全無料!

  • この記事を書いた人

あらた

恋愛アドバイザー。 過去の恋愛経験をもとに、恋愛に悩んでいる人を救いたい。好きな人に好かれる戦略が得意。

-彼氏が欲しい / 彼氏の作り方
-

© 2020 彼女が欲しい・彼氏が欲しい.com Powered by AFFINGER5