高校生の彼女の作り方!彼女を作るには6つコツがある【知らないと損】

2019年10月13日

高校生で彼女作り方

高校生になったけど、彼女ができない。
どうすればいいの?

高校生のときって性欲がヤバいですよね。

そんな時期に彼女が欲しいと思うのは当然ですし、できないとツライ

 

こんにちは、てしやんです!

本記事では、高校生で彼女の作り方・コツについて実体験も踏まえて解説していきます。

本記事で分かること

  • 高校生で彼女を作るのにNGな行動
  • 高校生で彼女の作るコツ6つ
  • 高校外での出会う方法

僕も高校生のときは、彼女を作るために間違った行動をしていました。

でも大丈夫。

 

高校生で彼女を作りたいのならば、本記事が役に立ちますよ。

高校生の出会いから、やりがちな間違い行動をまとめています。

 

本記事は3分ほどで読めるの、最後までじっくり読んでくださいね。

高校生の彼女の作り方!かわいい彼女が欲しい人は読んでください

高校生カップル

僕が高校生だったころ、性欲は最大でしたね。

というか高校生はみんな猿ばかりです。

  • 家でオナニー三昧
  • グラビアとかヤバい
  • 女子と話しただけで嬉しい

はい、とにかく今すぐにでも彼女が欲しい衝動でした。

 

彼女が欲しくて行動していましたが、いま思えば空回りだったことも多々あります。

最短で彼女を作れるように助言しますので、ぜひ参考にしてください。

 

高校生で彼女ができない原因

男子を吹き飛ばす女子

彼女ができないのは、そもそもあなたに原因があるかも。

僕はすべて当てはまっていたので、チェックしてみて下さい!

 

男友達とばかり一緒にいる

彼女が欲しい、、、そう言っているのに、男ばっかりと一緒にいませんか?

かくゆう僕もそうでした。

  • 登校も男友達
  • お昼も男友達
  • 部活も男友達
  • 帰りも男友達

これでは女性と付き合う余地がありません。

ただ男友達とばかり一緒にいても、一生彼女はできないですよ。

 

当たり前ですが女性と絡む機会がなければ、クラスの女子仲良くもなりませんし、付き合うこともできません。

 

普段から女性と話すことってすごく大事。

高校生だと女子との会話がめちゃくちゃ多い人のほうがすくないはず。

 

ただ女性とたくさん話すことで女性慣れをしていくし、彼女を作れる可能性だってかなり上がります。

男友達とばかり一緒にいる人は当然、彼女はできませんよ。

 

外見改善する努力を怠っている

高校生で今すぐ女性と付き合いたい!と思っている人ほど外見もボロボロだったりします。

外見でダメなところ

  • ニキビ面
  • 決まっていない髪型
  • ダサいファッション

 高校生ともなると、髪型を意識したり、おしゃれを勉強する人が増えます。

 

もし外見を改善していないとなれば、外見を意識している人と比べても圧倒的な差がありますよ。

イケメンやモテる人を見てください。

 

みんな外見を改善している人ばかりですよ。

彼女ができないのも当然ですから、まずは外見を改善していきましょう。

 

ちなみにお洒落を勉強したいなら、マネキン買いが早いです。

マネキン買いについては「マネキン買いができるメンズ通販サイト3つ」で解説しているので、そちらもどうぞ。

 

クラスでの存在感が薄い

100%彼女ができない原因とも言えません。

ただクラスで存在感が薄いと、他の人と比べて印象が残りづらいので、モテません。

 

要は陰キャラは不利ってこと。

どうしてもクラスで目立たないと、印象に残らない+話題にも上がりませんからね。

  • 勉強も普通
  • 友達少なめ
  • スポーツも普通
  • しかも帰宅部

上記のような人だと女子も興味をもつことがすくないです。

相手を知らないことには、恋愛は始まりません。

 

高校生で彼女を作り方【コツは6つある】

女子高校生

高校生で彼女を作りたいなら、やるべきことがいくつかあります。

 

等身大の自分を好いてもらう考えを捨てる

まず初めにいっておきますが、今の自分のままで女性に好かれると思わないこと。

いまのままでは絶対、ダメ。

 

彼女が欲しいけど、彼女ができない人の最大の間違いは、等身大の自分のまま好いてもらおうとしているところです。

これまで姿勢ではNGですし、これまでのやり方は捨てましょう。

 

いまの行動の延長線上に彼女ができるイメージがあるなら良いです。

ただイメージが全く湧かないのであれば、行動を変えないといけません。

 

あなたが何も変わらないまま、彼女を作ることは難しいですね。

突然、素敵な出会いがあることは非現実的で、あり得ませんよ。

  • 可愛い子と出会いがある
  • 相手から話しかけられる
  • 実は隠れファンがいる

上記のようなことは、期待しないでください。

 

もし仮に出会いがあったとしても、相手から好かれることはまずないです。

まずは、いまのまま好きになってもらう考えは、捨てましょう。

 

女子と話してみる

高校生で彼女を作るために、もっとも大事なことは女子と話すこと。

どんな相手でも良いので、とにかく女子と話す機会を作ってください。

 

普段から女子と話しておけば、いざ好きな相手と話すときでも、話せるようになります。

女子と話すのは、女子慣れするためです。

  • 挙動不審を直す
  • 女性と話すと緊張する
  • 視線をどこに置くかわからない

こんな人はすぐにでも、女性慣れをして改善してください。

女子にがっついても彼女は出来ませんが、女子と話すことが増えれば経験値は溜まりますよ。

 

女の子と話し方には、褒める言葉があるとスムーズ。

女子が喜ぶやり取りは「女性を褒める言葉やフレーズ8選!女性を褒めるための重要な心得とは」を読んでみてください。

 

委員会やイベントには自ら参加する

高校生は、ちょっとしたイベントや委員会があるものです。

  • 運動会
  • 修学旅行
  • クラスの委員

自ら参加できるものがたくさんあります。

なにか手伝いをするだけでも、他の生徒の交流も出会いも増えますよ。

 

大学に入ると、自然と出会うことはないので、高校生のうちがチャンスとなります。

大学以降は自分から出会いを探さないといけません。

 

高校生のうちは自然交流が多いので、自ら率先して参加しましょう。

面倒なことに進んでチャレンジすることが、とても大切になってきますよ。

 

とにかく行動すること

恐れずに行動をすること、これが超大事。

行動することとは、出会いを求めて行動することと、自分を磨く行動のどちらもです。

 

外見を磨くことは当たり前なのですから、めんどくさがっていると彼女はできませんね。

しかも外見を磨くことの大事さを理解している人が少ないので、チャンスでもあります。

  • 髪型を整える
  • ワックスをつける
  • スキンケアをする

これだけでも、かなり変わりますよ。

 

あとはファッションを勉強するなど、やれることはたくさんあります。

等身大のまま好かれようとせず、外見を磨くことに力を入れれば、すぐに彼女もできますよ。

 

モテる男から学ぶ

モテたいならモテる男から、学んでください。

見た目から、女性との会話まで学ぶことはあります。

 

正解が目の前にあるのです。

やつらはイケメンだから、、、自分には無理、、、と目を背けないでください。

 

モテる男が近くにいたら、どんどん観察しましょう。

髪型をマネして、かっこ良いと思った服は、積極的にパクるのですよ。


モテない男はあまりパクりません。

 

なぜならどうせ顔と思っているから+恥ずかしいからです。

でも恥ずかしさを乗り越えた人が、モテる男となり、彼女を作れる人になりますよ。

 

筋トレして自信をつける

男として自信を持てない人は、筋トレがおすすめですね。

筋トレをするとテストステロンという成分が分泌されて、自信が持てるようになります。

 

筋トレの続けるコツは、自分ができる回数に設定すること。

いきなり無理な設定をしないことですね。

 

たとえば毎日腕立て伏せ100回など、高い目標をおかないこと。

  • 腕立て15
  • 腹筋15
  • 背筋15

初めはこのぐらいでOK

大切なのは毎日継続できる回数にすること。

 

15回ずつなら、慣れれば5分もあればできるようになります。

15回ですが三ヶ月後も続ければ、体にちょっとした変化が出てきますよ。

 

体の変化は、男としての自信へと直結します。

やればできるんだ、と成功体験を積めるので、筋トレはお勧めです。

 

自宅で筋トレができるグッズは「筋トレグッズおすすめ8選!プロボクサーがガチ選定」で選んだので、よかったらやってみてください。

筋トレグッズは一回買えば、ずっと使えるからコスパはいいです。

 

高校生で彼女できなくなるNGな行動

女性に迫っている男性

彼女ができないNGな行動についても、いくつか紹介しますね。

 

彼女がいる人・イケメンに嫉妬する

イケメンに嫉妬は非常にみにくいですね。

彼女がいる人、イケメンに嫉妬することはダメな行動です。

嫉妬して相手を否定することはNG

なぜなら否定してしまえば、相手から良いところを学ぼうとしないからですね。

 

そればかりか嫉妬する人になると、批判や愚痴をたくさんこぼす人になります。

彼女を作る前に、性根が腐っていきますよ。

 

もしイケメンに嫉妬している人はすぐにやめましょう。

悔しいですが、彼女がいる人やイケメンを認めることですよ。

 

認めることで、相手からいいところをパクれるようになります。

 

ガッつく

彼女が欲しいと思うあまりに、いろんな女性にがっつくことです。

はい、これ僕がやって高校で大失敗しました(笑

 

いわゆる、数打ちゃ当たる戦法。

しかし実際のところ、ほとんど当たりません。

 

そればかりか周りの女子に引かれて、変な噂が立ちます。

ガッツいている男性は、余裕がなく必死に見えてしまうので、相手から引かれますよ。

 

高校生で彼女を作るのに、妥協はよい【可愛い子は後でOK】

どこまで妥協できるか分かりませんが、妥協するのもアリです。

理想を追って誰とも付き合えないよりか、ちょっとブサイクでも付き合えた方が価値があります。

友達から馬鹿にされるかもしれません。

が、間違いなく彼女がいた、という実績になります。

 

高校生の恋愛は、のちの恋愛にも大きな影響があります。

高校生のときに、女子と付き合えないと恋愛ベタになって、大学生になっても付き合えない人が出ます。

 

だから高校生で、妥協することもアリですよ。

いきなり可愛い子を攻めるのではなく、徐々にレベルを上げていけばOKです。

 

高校外での出会う方法

勉強している女子

学外で彼女を作る場合は、どのような選択肢があるか挙げていきます。

 

アルバイト

1つ目はアルバイトです。

高校生になれば、アルバイトをしても良い学校もありますね。

 

僕も高校生のときにアルバイトをしていました。

高校生のアルバイトといえば、マクドナルドとかですね。

高校生で、他校の女子とも知り合うこともできるので、おすすめです。

僕は実際にアルバイト先では、彼女ができませんでしたが、出会いは確かにありました。

 

高校生だったので、基本的に年上の女性が多く、付き合うことは難しかったですね。

とはいえ、お金を貰いならがら女性と仲良くなれるなんて最高ですよね。

 

他校の文化祭に入る

他校の文化祭に侵入することです。

おなじ高校生なので、共通の話題もあるので、話せますよ。

 

文化祭では皆が開放的になっているので、話すことは出来ました。

ただ他にも出会い目的の人も多く、ライバルが多かったです

 

話すのが得意ではないと、ハードルは高いです。

また文化祭は平日に行われている学校が多かったので、行ける高校は少なかったですね。

 

SNS出会う

SNSなどを使って、知り合う方法です。

SNSによっては、同じ趣味を持つコミュニティーに所属することができます。

 

気が合えば直接LINEでやりとりできますし、出会うこともできます。

 

ネットナンパですね。

ただ出会い目的でSNSをやっている人は少ないので、警戒する人も多いのは事実です。

 

高校生で可愛い彼女が欲しいなら男磨きは必須

もしあなたが可愛い彼女が欲しいと考えているなら、男磨きは不可欠です。

高校生のときは、相手のことを外見で判断する時期だから。

  • イケメンには敵わない
  • どうせブサメンだから

と嘆いていても、可愛い彼女は作れません。

イケメンでなくても、雰囲気イケメンさえ作れれば、可愛い彼女がゲットすることができます。

 

僕も男磨きをして、可愛い彼女を作れることができました。

だから非モテだからといって腐らず、男磨きをしていきましょうね。

 

詳しいやり方については「非モテが99%、勘違いしていること」で解説しています。

有料ですが、無料でも読める部分もあるのでぜひどうぞ。

 

高校生で彼女の作り方:まとめ

結論からいうと、とにかく外見を磨き、出会いを増やすこと。

僕は最初は理想を追いましたが、途中で妥協しました。

 

ただ結果的に、彼女も出来てよかったですよ。

あのときに動いていなければ、その後の大学生活も、彼女がいないまま過ごすことになったかもしれません。

 

とにかく動くことが正解、モテる男を真似することが正義。

モテる男には特有の雰囲気の作り方があるので、以下の記事もぜひ参考にしてください。

モテる男の雰囲気
モテる男の雰囲気とは?その秘密は『ノンバーバル』に隠されている

続きを見る

人気記事彼女が作れるおすすめのマッチングアプリ3選

人気記事非モテ男が99%、勘違いしていること〜見た目改善〜

人気記事【筋トレ歴5年が選ぶ】マジで使える筋トレグッズ・器具おすすめ8選

 

【必見】彼女を作る・モテるために必要なこと

女性

恋愛の知識は大事ですが、それ以上に実践が重要。

実際に女性にアプローチしたり、口説く回数が増えると、どんどん精度が上がります。常に彼女いる人と、彼女がいない人の差は、やはり実践回数の差が大きいものです。

いやいや、どうせ男なんて顔だろ…

そう思う人もいるでしょう。
しかしながら顔は普通なのに、なぜか美女と付き合えてる男がゴロゴロいます。

そういう奴は、お金持ってるんだろ…?
確かにお金で付き合ってる人もいますが、世の中そこまで多くはありません。

 

シンプルに口説いた数が多いと、付き合える女性のレベルも上がります。

もしあなたが出会いがない、口説ける人がいない…そう思うなら、マッチングサイトで実践経験を積んでいきましょう。

僕が推奨するのは、ハッピーメールという大手サイト。

 

ハッピーメール累計2000万人の大手マッチングサービスで、よく女性誌の裏にも取り上げられて、若い女性にも人気。比較的に年齢層も低く、そして可愛い子もわりといます。

彼氏探し、セフレ探し、男友達探しなど、幅広い層がいるのが特徴。
黒髪の子や茶髪でノリのいい子から、いろんなタイプがいるので、実践練習をするにはうってつけです。

PCMAX画面

こんな感じの子たちがいます。

ハッピーメールの使い方は、無料登録したらプロフィールを作って、あとは好みの子にアタックする。シンプルにそれだけ。

あとは相手の返信を待って、LINEを交換して、会う流れになります。近所に住んでいる子を優先的に表示してくれるので、気軽に出会えますよ。

 

事実、僕も月に数人は新規で口説いています

僕は元々は、週末は家でダラダラと過ごしていましたが、今では女性とばかり過ごしています。しかも僕自身、コミュ障気味でしたが、口説く回数が増えれば女性に対しての苦手意識も消えました。

しかもストリートナンパのようにハードルが高いわけでもなく、合コンのように人脈が必要な訳でもない。

 

そして何より、登録している女性は「寂しい」「男性と話したい」「誰かにかまってほしい」という気持ちがあるから登録しているのです。

つまり口説くためのハードルが低く、口説くのが苦手な人でも、成功しやすいといえます。

 

スマホ1つで簡単に始められて、初心者でも口説きやすいマッチングサイトは、いまや彼女を作るのに必須アイテム。

使うか使わないかで、今後の恋愛が苦労しないかほぼ決まります。ぜひハッピーメールを使ってみて、女性を口説くチャレンジしてみてください。

»【無料登録】ハッピーメールで女の子を探してみる

ぶっちゃけ登録しても、失うものはありません

 

うまくいけば、すぐにでも出会いが増えるだけで、週末はデートの可能性も。まずは登録してみて、実際どんな感じか雰囲気を感じ取ってみましょう。

今なら新規登録でお試しポイントがもらえるので、すぐ女の子にアタックすることができますよ。

ぜひお試しあれ!

-彼女が欲しい / 彼女の作り方
-

© 2021 彼女の作り方・彼氏の作り方.com Powered by AFFINGER5