高校生の彼女の作り方!彼女を作るには6つコツがある【知らないと損】

2019年10月13日

高校生で彼女作り方

高校生になったけど、彼女ができない。
どうすればいいの?

高校生のときって性欲がヤバいですよね。

そんな時期だと、彼女が欲しいと思うのは当然ですし、できないとツライ

そこで本記事では、高校生で彼女の作り方・コツについて実体験も踏まえて解説していきます。

本記事で分かること

  • 高校生で彼女を作るのにNGな行動
  • 高校生で彼女の作るコツ6つ
  • 高校外での出会う方法

僕も高校生のときは、彼女を作るために間違った行動をしていました。

もしかするとあなたも、間違った知識や行動に走ってるかもしれません…

 

でも大丈夫。

高校生で彼女を作りたいのならば、本記事の内容を参考にすればOKです。

 

高校生の出会いの場所から、非モテがやりがちな間違い行動も紹介しています。

本記事は3分ほどで読めるの、最後までじっくり読んでください。

今すぐ出会いが欲しいなら…

ぜひハッピーメールを使ってください
公式ではユーザーの74.5%も出会えてるので、使っても失敗しにくいです。

「寂しい」「なんとなく出会いが欲しい」「男性と話したい」と軽い気持ちで登録している女性が多いので、出会える確率も高いのですよね。
今なら無料登録でお試しポイントがもらえるので、出会いが欲しい人は使ってみましょう。

ハッピーメールのアイコン

\ 登録1分!無料ポイントがもらえる /

ハッピーメール(18禁) ダウンロード

高校生の彼女の作り方!かわいい彼女が欲しい人は読んでください

高校生カップル

僕が高校生だったころ、性欲は爆発していました。笑

というか高校生は、みんな猿ばかりですね。

  • 家でオナニー三昧
  • グラビアとかヤバい
  • 女子と話しただけで嬉しい

はい、とにかく今すぐにでも彼女が欲しい衝動でした。

 

彼女が欲しくて色んな行動をしましたが、いま思えば空回りだったことも多々あります。

最短で彼女を作れるように助言しますので、ぜひ参考にしてください。

 

高校生で彼女ができない原因【まずは理由を知ろう】 

男子を吹き飛ばす女子

高校生で彼女ができないのは、そもそもあなたに原因があるかもしれません。

僕はすべて当てはまっていたので、チェックしてみて下さい!

 

男友達とばかり一緒にいる

彼女が欲しい、、、そう思っているのに、いつも男とばっかり一緒にいませんか?

実際、僕も彼女ができない時期はまわりに男友達ばかりでした。

  • 登校も男友達
  • お昼も男友達
  • 部活も男友達
  • 帰りも男友達

女の子と接する機会もないから、誰かと付き合う余地がありません。

男友達とばかり一緒にいても、彼女はできないですよ。

 

当たり前ですが女性と絡む機会がなければ、クラスの女子仲良くもなりませんし、付き合うこともできません。

普段から女の子と話すことは、すごく大事。

 

高校生だと、女子との会話がめちゃくちゃ多い人のほうがすくないはず。

ただ女性とたくさん話すことで女性慣れをしていくし、彼女を作れる可能性だってかなり上がります。

 

男友達とばかり一緒にいる人は当然、彼女はできません。

学校がある日に女の子と話していない人は、休日だって女の子と連絡はまずないです。

 

外見の改善する努力を怠っている

今すぐ女性と付き合いたい!と思っている人ほど、外見もボロボロだったりします

ちゃんと見た目の改善もやっていますか。

外見でダメなところ

  • ニキビ面
  • 適当な髪型
  • ダサいファッション

 高校生になると、ワックスで髪型を変えたり、おしゃれを勉強する人が増えます。

 

もし外見を改善していないなら、外見を意識している人と比べて圧倒的な差がありますよ。

イケメンや、モテるやつをしっかり見てください。

 

モテる男は、みんな外見を改善している人ばかりですよ

外見改善をサボる=彼女ができないのも当然ですから、まずは外見を改善していきましょう。

 

ちなみに手っ取り早くお洒落を勉強したいなら、マネキン買いがおすすめ。

マネキン買いについては「マネキン買いができるメンズ通販サイト3つ」で解説しているので、そちらもどうぞ。

 

クラスでの存在感が薄い

クラスの存在感がない=100%彼女ができない原因と言いきれません。

ただし、クラスで存在感が薄いと、他の人と比べて印象が残りづらいので、モテません。

 

ようは陰キャラは不利ってことです。

どうしてもクラスで目立たないと、印象に残らない+話題にも上がりませんからね。

  • 勉強も普通
  • 友達少なめ
  • スポーツも普通
  • しかも帰宅部

上記のような人では、女の子が興味をもったり、話題になることがすくないです。

まずは自分のことを知られていないと、恋愛は始まりません。

 

高校生で彼女を作り方【コツは6つある】

女子高校生

高校生で彼女を作りたいなら、やるべきことがいくつかあります。

1つずつ解説していくので、すこしでも取り入れていきましょう。

 

等身大の自分を好いてもらう考えを捨てる

まず初めにいっておきますが、今の自分のまま女の子から好かれると思わないことです。

いまのままでは「彼女はできない」と思ってください。

 

彼女ができない人の最大の間違いは、等身大の自分のまま好いてもらおうとするところ。

同じ状態のままでは良くないので、一旦これまでの考え方は捨てましょう。

 

いまの行動の延長線上に、彼女ができるイメージがあるならOK。

ただ、あなたの中でイメージが湧かないのであれば、行動を変えないといけません。

 

自分が何も変わらないまま、彼女を作ることは難しいですよね。

突然、かわいい子との出会いがあることは非現実的です。

  • 実は隠れファンがいるかも
  • 可愛い子と出会いがあるかも
  • 相手から話しかけられるかも

上記のようなことは、期待しないでください。

 

もし出会いがあったとしても、相手から好かれる可能性はまず低いでしょう。

まずはいまのまま好きになってもらう考えは、捨てましょう。

 

女子と話してみる

高校生で彼女を作るために、もっとも大事なことは女子と話すことです

どんな相手でも良いので、とにかく女子と話す機会を作ってください。

 

普段から女子と話しておけば、いざ好きな相手と話すときでも、話せるようになります。

女子と話すのは、女子慣れするためです。

  • 挙動不審を直す
  • 女性と話すと緊張する
  • 視線をどこに置くかわからない

こんな人はすぐにでも、女子慣れをして改善してください。

正直、話すだけでは彼女は出来ませんが、女子と話すことが増えれば経験値は溜まりますよ。

 

ちなみに女の子と話し方には、褒める言葉を知ってるとスムーズにいきます。

女子が喜ぶやり取りは「女性を褒める言葉やフレーズ8選!女性を褒めるための重要な心得とは」を読んでみてください。

 

委員会やイベントには自ら参加する

高校生は、ちょっとしたイベントや委員会があるものです。

出会いの数増やす=アタックできる女子を増やせるので、積極的に参加しましょう。

  • 運動会
  • 修学旅行
  • クラスの委員

自ら参加できるものがたくさんあります

ちょっとした手伝いをするだけでも、他の生徒の交流も出会いも増えますよ。

 

ちなみに大学に入ると自然と出会うことはないので、高校生のうちに動くことを知っておきましょう。

大学以降は、マジで自分から出会いを探さないといけません。

 

高校生のうちは自然交流が多いので、自ら率先して参加してください。

面倒なことに進んでチャレンジすることが、とても大切になってきますよ。

 

とにかく行動すること

恐れずに行動をすること、これが超大事。

行動することとは、出会いを求めて行動することと、自分を磨く行動のどちらもです。

 

外見を磨くことは当たり前なのですから、めんどくさがっていると彼女はできませんね。

実際、高校生だと外見を磨くことの重要さを知らないので、わりとチャンスです。

  • 髪型を整える
  • ワックスをつける
  • スキンケアをする
  • ファッションセンスを磨く

これだけでも、かなり変わりますよ。

 

ファッションの勉強は時間がかかるので、今のうちにやっておきましょう。

いまのまま好かれようとせず、外見を磨くことに力を入れれば、すぐに彼女もできますよ。

 

モテる男から学ぶ

あとモテたいならモテる男から、どんどん学んでください。

見た目の改善から、女子との会話まで学ぶことはあります。

 

正解が目の前にあるのです。

やつらはイケメンだから…自分には無理…と目を背けないでください。

モテる男が近くにいたら、どんどん観察しましょう。

髪型をマネして、かっこ良いと思った服は、積極的にパクるのです。


モテない男は、やはりパクろうとしません

 

なぜならどうせ顔と思っている+シンプルに恥ずかしいからです。

恥ずかしさを乗り越えた人がモテる男となって、周りに女の子のいる環境が作れます。

 

筋トレをして自信をつける

また自分に自信を持てない人は、筋トレがおすすめ。

筋トレをするとテストステロンという成分が分泌されて、自信が持てるようになります。

後は成功体験も積めるので、自信がつきやすいのですよね。

筋トレの継続のコツは、自分ができる回数に設定すること。

 

いきなり無理な設定をしないことですね。

たとえば毎日腕立て伏せ100回など、高い目標をおかないこと

  • 腕立て15
  • 腹筋15
  • 背筋15

初めはこのぐらいでOK

大切なのは毎日継続できる回数にすることです。

 

15回ずつなら、慣れれば5分もあればできるようになります。

15回ですが三ヶ月後も続ければ、体にちょっとした変化が出てきますよ。

 

体の変化は、男としての自信へと直結します。

やればできるんだ、と成功体験を積めるので、筋トレはお勧めです。

 

自宅で筋トレができるグッズは「筋トレグッズおすすめ8選!プロボクサーがガチ選定」で選んだので、よかったらやってみてください。

筋トレグッズは一回買えば、ずっと使えるからコスパはいいです。

 

高校生で彼女できなくなるNGな行動

女性に迫っている男性

彼女ができないNGな行動についても、いくつか紹介しますね。

当てはまっていない人もいますが、参考ていどにどうぞ。

 

彼女がいる人・イケメンに嫉妬する

イケメンに嫉妬は、まじで意味がありません。

彼女がいる人、イケメンに嫉妬することはやめたほうがいいです。

嫉妬して相手を否定することはNG。

否定してしまえば、相手から良いところを学ぼうとしませんから。

嫉妬する人になると、批判や愚痴をたくさんこぼす人間になります。

彼女を作る前に、性根が腐りますね。

 

もしイケメンに嫉妬している人は、いますぐにやめましょう。

悔しいですが、彼女がいる人やイケメンを素直に認めることです。

 

認めることで、相手からいいところをパクれるようになります。

羨ましい!と思って嫉妬する気持ちもわかりますけどね…

 

ガッつく

彼女が欲しいと思うあまりに、いろんな女子にがっつくことです。

実際、僕が高校でやってみて大失敗しました。笑

 

いわゆる、数打ちゃ当たる戦法。

しかし実際のところ、ほとんど当たりません。

 

そればかりか学校の女子に引かれて、変な噂が立ちます。

ガッツいている男性は、余裕がなく必死に見えてしまうので、相手から引かれますよ。

ただし学外なら、どんどんアタックして経験を積むのがいいです。

 

高校生で彼女を作るのに、妥協はよい【可愛い子は後でOK】

絶対、可愛い子と付き合いたい…!!

どいう人もいますが、最初は妥協するのもアリです。

理想を追って誰とも付き合えないよりか、ちょいブスでも付き合えたほうが価値があります

友達から馬鹿にされるかもしれません。

しかし間違いなく彼女がいた、という実績になります。

 

高校生の恋愛は、のちの恋愛にも大きな影響があります。

高校生のときに、女子と付き合えないと恋愛ベタになって、大学生になっても付き合えない人も出てきますよ。。

 

だから高校生で、妥協することは全然OK。

いきなり可愛い子を攻めるのではなく、徐々にレベルを上げていけばいいです。

 

高校外での出会う方法

勉強している女子

学外で彼女を作る場合は、どのような選択肢があるか挙げていきます。

ただし学外って意外と選択肢がないものです。

 

アルバイト

1つ目はアルバイトです。

高校生になれば、アルバイトをしてもOKな学校もありますね。

 

僕も高校生のときにアルバイトをしていました。

高校生のアルバイトといえば、マクドナルドとかですね。

高校生で、他校の女子とも知り合うこともできるので、おすすめです。

僕は実際にアルバイト先では、彼女ができませんでしたが、出会いは確かにありました。

 

高校生だったので、基本的に年上の女性が多く、付き合うことは難しかったですね。

とはいえ、お金を貰いならがら女性と仲良くなれるなんて最高ですよね。

 

他校の文化祭に入る

他校の文化祭に侵入することです。

おなじ高校生なので、共通の話題もあるので、話せますよ。

 

文化祭では皆が開放的になっているので、話すことは出来ました。

ただ他にも出会い目的の人も多く、ライバルが多かったです

 

話すのが得意ではないと、ハードルは高いです。

また文化祭は平日に行われている学校が多かったので、行ける高校は少なかったですね。

 

SNS出会う

SNSなどを使って、知り合う方法です。

SNSによっては、同じ趣味を持つコミュニティーに所属することができます。

 

気が合えば直接LINEでやりとりできますし、出会うこともできます。

ネットナンパですね。

 

ただ出会い目的でSNSをやっている人は少ないので、警戒する人も多いのは事実です。

難しいですが、やるならインスタとかですね…。

 

高校生で可愛い彼女が欲しいなら男磨きは必須

もしあなたが可愛い彼女が欲しいと考えているなら、男磨きは不可欠です。

とくに高校生のときは、相手のことを外見で判断する時期だから。

  • イケメンには敵わない
  • どうせブサメンだから

と嘆いていても、やはり可愛い彼女は作れません。

イケメンでなくても、雰囲気イケメンさえ作れれば、可愛い彼女がゲットすることができます。

 

事実、僕も男磨きをして、可愛い彼女を作れることができました。

だから非モテだからといって腐らず、男磨きをしていきましょうね。

 

詳しいやり方については「非モテが99%、勘違いしていること」で解説しています。

有料ですが、無料でも読める部分もあるのでぜひどうぞ。

 

高校生で彼女の作り方:まとめ

じつは僕自身、最初は理想を追いましたが途中で妥協しました。

しかし妥協したあと、しっかり可愛い彼女をゲットできたのでいい高校生活を送れましたね。

 

あのときに動いていなければ、その後の大学生活も、彼女がいないまま過ごすことになったかもしれません。

高校生で彼女を作るにはとにかく動くこと、そしてモテる男を真似することが正義。

 

あらためて、本記事の内容をまとめていきます。

これからやるべきこと:TODOリスト

  • ①男友達の時間を削り、女子と話す時間を作る
  • ②モテる男から、どんどん良いところを吸収する
  • ③自分から動いて、色んなイベントに参加すること
  • ④まずは外見を磨くこと(髪型・スキンケア・ファッション)
  • ⑤自信のない奴は筋トレで身体を鍛えよう
  • ⑥ファッションの勉強は時間がかかるから、マネキン買いで学べばOK

もっとモテることを勉強したいなら、モテる男の雰囲気を身につけましょう。

モテる男には特有の雰囲気の作り方があるので「モテる男の雰囲気とは?その秘密は『ノンバーバル』に隠されている」を参考にしてください。

モテる男の雰囲気
モテる男の雰囲気とは?答えは『ノンバーバル』で分かる【隠された秘密】

続きを見る

人気記事【無料登録】ハッピーメールで女の子を探してみる

人気記事彼女の作り方がわからないあなたへ【正しい彼女の作り方を紹介】

人気記事おしゃれになるには?メンズ向けファッションガイド【画像20枚】

人気記事【筋トレ歴5年が選ぶ】マジで使える筋トレグッズ・器具おすすめ8選

 

彼女を作る・モテるために、あなたに必要なものは?

女性

ここまで読んでもらって、ありがとうございます

最後にちょっとだけ僕の話をしたいと思いますね。

 

僕自身、女性に不自由になるまえは、別にイケメンではなく、クラスではかなりの陰キャでした。

女の子の友達はおろか、1週間あっても、ほとんど女の子と話す機会はなかったです。

 

いつも過ごしているのは、男だけ

でも女の子と話したかった当時の僕は、女の子と話してる男をみて、めちゃくちゃ嫉妬したものです。

  • なんであいつなんかと
  • 男なんてやっぱり顔なのか
  • モテたいけどどうしたらいいのだろう

色々と考えたりしましたが、答えはなかったです。

その間は性欲を発散させるために、家でオニー三昧で、終わったあとはなんともいえない虚しさと、半分の諦めの気持ちを抱いていました

 

もしあなたが僕と同じ状況にあるなら、放っておくのはおすすめしません。

なぜなら、このまま非モテだと人生も損し続けるからです

たかだか恋愛でしょ?人生まで?

と思う人もいるかもしれませんが、人生において損しかありません

 

非モテのままだと、コミュニケーション能力が高いとはいえません。

ハッキリいって人生は人間関係の塊ですから、コミュニケーション能力は重要です

 

そして非モテのままコミュニケーション能力が低い状態のままだと、将来も苦労するに違いありません

恋人はできないし、就活だって通りにくいし、仕事でも上手くいかないでしょう

 

こんな非モテはどうしたらいいのか?

よく恋愛コンサルは、女性が苦手な非モテに対して「行動しろ」「ナンパしろ」「どんどん口説け」「女の子に話しかけろ」とアドバイスしますが、おすすめはしません。

 

実際にできるのはほんの一部ですし、恋愛コンサルに相談するどころか、後ろ向きな気持ちも抱えつつ、行動できない非モテがほとんどでしょう。

僕からすると、むしろ「いきなり行動するのはやめろ」と言いたいです。

 

結局、非モテがいきなり口説いてても、失敗して傷を深くするだけで、より行動力を失う可能性があります。

じゃあ、どうすればいいのか?

 

非モテのあなたに必要なもの、答えは"自分は変われる"という実感。

"自分は変われる"と実感できなければ、モテる努力や、女の子に話して失敗したときに「やっぱり自分には無理だ…」と諦めてしまいます

 

本来、モテる努力は楽しいもので、頑張るものではありません

だって自分がカッコ良くなったら嬉しいですし、女の子と話せるようになったら嬉しいですよね?

 

僕は非モテには、もっと楽しんでモテる努力して欲しいです。

だからいきなり女の子に話しかけて挫折するのではなく、自分に自信をつけて、自分は変われるのだと感じるのが1番だと思っています

 

自分を変われる実感を持つために、僕が非モテにおすすめしたいのは、ファッションの勉強すること

人気1位マネキン買い

人気2位マネキン買い

なぜならファッションは、洋服を変えるだけで一瞬で見た目も変わるので、自分が変われる実感を持てるからです

ナンパや女性とのトークなど効果が出るまで時間がかかるものでは、自分が変われる実感はないですが、ファッションはすぐに変化が起きます

 

僕自身、ファッションで自分が変われる実感を持つことができました

そして自分に自信がついたので、次は髪型や女性とのトークについて勉強していったのです。

 

それにファッションを勉強して自分が変われるとわかれば、楽しいものですよ。

非モテはぜひファッションを勉強して、自分が変われる実感を持ってください。

 

ファッションを勉強したくても分からないという人でも、今ではネットでマネキン買いができるから安心です
»無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

以下にマネキン買いができるネット通販サイトをまとめたので、興味がある人は以下も読んでみてくださいね。

マネキン買いメンズ向け
【2021版】マネキン買いできるメンズ通販おすすめサイト5つ|10代〜40代向け

続きを見る

-彼女が欲しい / 彼女の作り方
-

© 2021 彼女の作り方・彼氏の作り方.com Powered by AFFINGER5