彼女の作り方

一人暮らしは寂しい…彼女欲しい!彼女できる人がやっている4つのコツ

一人暮らしは寂しい彼女が欲しい

https://girlfriend-boyfriend.teshiyan.com

一人暮らしで彼女が欲しい、どうすれば彼女ができるかな。

一人暮らしって寂しいときがあります。
クリスマスとかイベント事で一人暮らしだと、かなり辛いですよね。

 

こんにちは、てしやんです。
本記事は一人暮らしで彼女が欲しい人に向けて、役立つ情報を紹介します。

本記事で分かること

  • 一人暮らしで彼女が欲しくなる理由
  • 一人暮らしで彼女を作るためにやるべきこと
  • 一人暮らしで彼女と出会う方法

一人暮らしは自分次第で、いくらでも出会いを増やせます。
僕も一人暮らしを経験しましたが、一人暮らしほど彼女を作るチャンスはないと感じました。

 

そして一人暮らしをしているときが、もっとも彼女が出来ましたね!
本記事は実際に行った経験を含めて紹介していきます。

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。Daigoの恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。

一人暮らしで彼女が欲しくなるとき

頭を抱える一人暮らしの男性

一人暮らしだと、ふと寂しいな…と思う瞬間があります。
そんなときは彼女欲しい!と感じてしまいますね。

 

一人でご飯を食べているとき

一人でご飯を食べていると、心寂しいと感じます。
彼女がいたらご飯も作ってくれて、一緒に食べてくれるだろう…と考えてしまいますね。

 

一人暮らしは気楽な分、見てくれる人はいません。

  • ご飯のとき
  • 洗濯のとき
  • 部屋を掃除しているとき

実家なら誰かがやってくれるかもしれませんし、話すこともあります。
ただ一人暮らしだと、部屋に帰ると一人のことが当たり前。

 

だからこと寂しいと感じることがあって、彼女欲しいなーと考えてしまうこともあります。

 

クリスマス・バレンタインデーなどのイベント

いわゆるカップルなどのイベントが近いと、彼女がいないことを痛感させられます。

 

実家で過ごしていても寂しい気持ちになりますが、一人暮らしだと寂しさ倍増しますね。

  • 夜寝れない
  • 早く過ぎて欲しい

と悶々と考えてしまう夜があります。

 

リア充爆発しろ!

と彼女がいる人を嫉妬することもあり、情緒不安定になります。

 

友達が彼女と遊ぶ話を聞いたとき

友達から彼女との話を聞いたときも、心がズキズキします。

昨日、彼女と温泉行ってきたんだよねー
お、おぅ…

ここまで露骨にアピールする人はいませんが、友達から彼女の話を聞くと寂しくなります。

 

仲の良い男友達なら、なおのこと悲しい気持ちになりますよね。

くそー、どうしてあいつに彼女なんか

と僕も嫉妬してしまうことがありました。

 

一人暮らしはメリットしかない【彼女を作る最高のチャンス】

どうしたらいいか分からない男性

ただし一人暮らしは、彼女を作る絶好のタイミング。
なぜなら、一人暮らしにはなにも制約がないから何でもやりたい放題ですからね。

 

  • 女性を連れ込んでもOK
  • 何時に帰ってきても良い
  • 寝る時間も、自分で決められる
  • 好きなだけ、遊ぶことができる

実家なら制約しかないで、できません。
彼女が作れるか、作れないか…一人暮らしの場合、要は自分次第なんですよね。

 

フットワークを軽く、出会いの場に行けばチャンスは広がって彼女はできます。

 

帰る時間を気にしなくていい

実家と違って、一人暮らしは時間を気にしなくてもOK。
時間の制限がないと融通が利きますし、女の子とだって長い時間、遊ぶことができます。

 

長く遊べることってわりと重要。
人と会う長さは、親密度にも関係してきます。

 

仲が良い男友達でも、一緒にいる時間が長いですよね。

  • 親友
  • 仲の良い先生
  • 仲の良い女友達

会っている時間と、仲の良さは比例します。
その点、一人暮らしは帰る時間を遅くすることもできるので、女の子とも仲良くなりやすい。

 

しかも遊びに誘われたときでも、自分の都合で遊べます。

実家なら、そうはいかないですね

 

家に呼べる

一人暮らしなので、女友達を家に呼ぶこともできます。
一人暮らしですから、誰かに確認したり、気を遣う必要がないのでメリットです。

 

もちろん、相手の女の子を泊まらせることだってできます。
まず実家だったら、絶対に泊まらせることはできません。

 

  • 夜中に起きてもOK
  • 親に気を遣う必要なし

お泊りが可能な一人暮らしは、チャンスが多いことはいうまでもありません。
実家ならラブホとかになりますから。

 

ラブホだと、そもそも女性を誘うタイミングも難しいです。

 

家族の干渉がない

一人暮らしは家族の干渉も全くありません。
実家なら、しかも部屋に入られる可能性がありますが、一人暮らしならなし。

 

家族から干渉がないため、一人暮らしなら誰を呼んでも問題ありません。
家族と物理的な干渉がないだけでも、彼女を作りやすい環境にあります。

 

  • 長電話OK
  • 夜中起きていてもOK

一人暮らしは何でもアリですから、彼女を作るタイミングにはベストですね。

 

一人暮らしで彼女を作るためのコツ4つ

カップルの足

一人暮らしで、彼女を作るためのコツを4つ紹介します。
基本的には行動すること、そして一人暮らしであるメリットを、最大限使うこと。

 

どんどん外に出る

一人暮らしでやりがちなのは、家にこもって遊んでしまうこと。
彼女欲しいと思っているのに、外に出なければ彼女はできません。

 

実は外に出ることが、もっとも重要。
あたりまえですが、外に出ないと出会いがなく、異性を意識することが減ります。

 

異性と出会うことがなくなれ、男として見られる意識が低くなっていきま

  • 男友達としか遊ばない
  • 出かけるときも、部屋着
  • 常にワンサイズ上の服をきる

ひとつでも当てはまっていれば、アウトです。
ぶっちゃけ外に出ないで、簡単に彼女が作れるなら、みんなやりますよ。

 

だからもし友達から誘われたら、基本的に参加すること。
どこで出会いがあるかもわからないので、男友達と遊ぶことでも、積極的に参加しましょう。

 

女友達をどんどん招き入れる

一人暮らしの優位性を利用して、女友達をどんどん招きいれましょう。
もし女友達がいれば、自分の部屋に誘ってください。

 

「一人暮らしなんだ〜」と公言して、遊びにおいでよーと声をかけるのです。
二人きりで遊べば、もしかすると女友達が、そのまま彼女になる可能性だってあります。

 

最初はとにかく声をかけてどんどん招き入れること

一人暮らしは誰からの干渉もないので、このチャンスを使わない手はないです。

 

積極的に電話する

一人暮らしなので、いくらでも電話する機会は作れます。
実家でもできますが、毎日遅くまで電話してたら、さすがに親に怒られますからね。

 

そもそも女性との会話が苦手!という人は、電話することがいい練習にもなります。

  • 相手も電話好き
  • 相手も一人暮らし

こんな人が周りにいたらチャンスです。
直接遊ぶだけじゃなく、たくさん電話をして、親密度をあげてください。

 

電話をかけるってシンプルですが、一人暮らしじゃないと積極的にできません。
10人にかけたら、1人ぐらいは引っかかるので、電話するといいですよ。

 

一人暮らしの男がモテる理由

一人暮らしの男は、結構モテます。
他の男と比べても、魅力がたくさんありますからね。

  • 自立している
  • 料理ができる
  • 頼りがいがある

ただしあくまで女性からのイメージとなります。

 

一人暮らしの男性が、全員自立しているわけでも、料理ができるわけでもありません。
一人暮らしだから料理ができないと、マイナスということはないです。

 

一人暮らしの男だと、居酒屋でお皿を取り分けたり、気を遣ってあげるだけで、自立している感は見えます。

一人暮らしだから気を遣えるなー

と女性だってプラス評価になります。

 

中にはダラダラと過ごして、外食ばかりで全く料理をしない人だっています。
ただ一人暮らしをしているだけで、他の男よりできるように見られることも事実。

 

一人暮らしで彼女を作る前にやった方がいいこと

女性を口説く男性

一人暮らしは彼女を作るチャンスばかりですが、いくつか気をつけておきたいことがあります。

 

部屋は綺麗にしておくこと

一人暮らしで彼女が欲しい気持ちは分かりますが、部屋は最低限きれいにしてください。
部屋をきれいにしていないと、人を呼ぶことができません。

 

また部屋が汚れていると、自堕落な生活になっていきます。

  • 部屋が散らかる
  • ストレスがかかる
  • ストレス解消で食べる
  • どんどん太るようになる
  • 余計にモテなくなる

だから部屋は綺麗にしておくことですよ。

 

意外とやれていない人が多いので、部屋はきれいにしましょうね。
女性を部屋に呼んだときも、汚ければ印象だって悪くなります。

 

外見を気にする

彼女が欲しいなら、ちゃんと外見改善をしましょう。
とくに髪型や服装には、気をつけること。

 

なぜなら髪型と服装は、最も外見の印象が強いところだからです。
髪型が適当なひとはすぐにでも、予約を入れましょう。

 

また以下の項目も要チェックです。

外見のチェック

  • 清潔感
  • スキンケア
  • 太っていないか

いくら積極的に行動しても、最低限の清潔感がないと、彼女はできません。

 

一人暮らしで彼女と出会う方法

女性

一人暮らしで彼女が欲しい人は、どんな出会い方があるのか…ぜひ参考にしてください。

 

相席屋

まず紹介するのは、相席屋で彼女を探す方法です。
相席屋がおすすめな理由は、友達と一緒に相手を探せるところですね。

 

自分一人だと心許ないという人でも、友達と一緒なら踏み出せます。

  • 2人で1組
  • 費用は1500円ぐらい

相席屋でカップルになれば、一人暮らしの部屋に呼び込むこともできます。

 

いわゆる女性と付き合うまでの一連の流れが作りやすいですね。
まずは家から近い相席屋に行ってみては、どうでしょうか。

おすすめ

 

街コン

街コンに参加してみて、彼女を探すこともできます。
相席屋なら、1人だと行けないですが、街コンなら参加することだってできます。

 

ただし街コンは自分から積極的に、話かけないと成立しません。

  • 基本一人
  • 1回で5000〜8000円ぐらい

ちょっと費用は高いですが、街コンは相席屋と比べても、出会える人数が多いことがメリット。

 

少ない街コンでも20人ぐらいは女性と出会いはありますからね。

 

マッチングアプリ

僕が一押しするのは、マッチングアプリで彼女を探す方法。
外に出て、出会いを求めるのも良いですが、かなりお金がかかります。

  • 相席屋1500円
  • 合コン5000円
  • 街コン8000円

しかも1回でこの値段ですから、コスパとしては微妙。

 

それなら月3000円ぐらいで、いくらでも出会える、マッチングアプリがコスパはいいですよ。
マッチングアプリなら、部屋で出会いを探せるし、出会いの数も多く、コスパは最強。

  • 出会える数も多い
  • 利用している女性も多い
  • マッチングアプリならサクラもいない

 

 

一人暮らしで寂しい彼女が欲しい:まとめ

いかがだったでしょうか。
一人暮らしで彼女が欲しくて寂しい人に、やるべきことをまとめました。

 

一人暮らしで彼女を作るための肝は、とにかく行動。
逆にいえば行動をすることができれば、彼女を作ることは難しくありません。

 

街コンや相席屋はすぐに動けないため、まずはすぐに出会いを探せるマッチングアプリから始めてみましょう。

 

月額制はお金がかかりますが、無料でも相手のプロフィールを見ることだってできます。
無料で使ってみて「良さそうだな」と思ったら、有料会員になればOKです。

 

ぜひ本記事が一人暮らしのみなさんの参考になれば、僕も嬉しいですね。

人気記事彼女の作り方がわからないあなたへ【正しい彼女の作り方を紹介】

人気記事おしゃれになるには?メンズ向けファッションガイド【画像20枚】

人気記事【筋トレ歴5年が選ぶ】マジで使える筋トレグッズ・器具おすすめ8選

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。Daigoの恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。

彼女を作る・モテるために、あなたに必要なものは?

女性

ここまで読んでもらって、ありがとうございます

最後にちょっとだけ僕の話をしたいと思いますね。

 

僕自身、女性に不自由になるまえは、別にイケメンではなく、クラスではかなりの陰キャでした。

女の子の友達はおろか、1週間あっても、ほとんど女の子と話す機会はなかったです。

 

いつも過ごしているのは、男だけ

でも女の子と話したかった当時の僕は、女の子と話してる男をみて、めちゃくちゃ嫉妬したものです。

  • なんであいつなんかと
  • 男なんてやっぱり顔なのか
  • モテたいけどどうしたらいいのだろう

色々と考えたりしましたが、答えはなかったです。

その間は性欲を発散させるために、家でオニー三昧で、終わったあとはなんともいえない虚しさと、半分の諦めの気持ちを抱いていました

 

もしあなたが僕と同じ状況にあるなら、放っておくのはおすすめしません。

なぜなら、このまま非モテだと人生も損し続けるからです

たかだか恋愛でしょ?人生まで?

と思う人もいるかもしれませんが、人生において損しかありません

 

非モテのままだと、コミュニケーション能力が高いとはいえません。

ハッキリいって人生は人間関係の塊ですから、コミュニケーション能力は重要です

 

そして非モテのままコミュニケーション能力が低い状態のままだと、将来も苦労するに違いありません

恋人はできないし、就活だって通りにくいし、仕事でも上手くいかないでしょう

 

こんな非モテはどうしたらいいのか?

よく恋愛コンサルは、女性が苦手な非モテに対して「行動しろ」「ナンパしろ」「どんどん口説け」「女の子に話しかけろ」とアドバイスしますが、おすすめはしません。

 

実際にできるのはほんの一部ですし、恋愛コンサルに相談するどころか、後ろ向きな気持ちも抱えつつ、行動できない非モテがほとんどでしょう。

僕からすると、むしろ「いきなり行動するのはやめろ」と言いたいです。

 

結局、非モテがいきなり口説いてても、失敗して傷を深くするだけで、より行動力を失う可能性があります。

じゃあ、どうすればいいのか?

 

非モテのあなたに必要なもの、答えは"自分は変われる"という実感。

"自分は変われる"と実感できなければ、モテる努力や、女の子に話して失敗したときに「やっぱり自分には無理だ…」と諦めてしまいます

 

本来、モテる努力は楽しいもので、頑張るものではありません

だって自分がカッコ良くなったら嬉しいですし、女の子と話せるようになったら嬉しいですよね?

 

僕は非モテには、もっと楽しんでモテる努力して欲しいです。

だからいきなり女の子に話しかけて挫折するのではなく、自分に自信をつけて、自分は変われるのだと感じるのが1番だと思っています

 

自分を変われる実感を持つために、僕が非モテにおすすめしたいのは、ファッションの勉強すること

Dコレクションはダサい

なぜならファッションは、洋服を変えるだけで一瞬で見た目も変わるので、自分が変われる実感を持てるからです

ナンパや女性とのトークなど効果が出るまで時間がかかるものでは、自分が変われる実感はないですが、ファッションはすぐに変化が起きます

 

僕自身、ファッションで自分が変われる実感を持つことができました

そして自分に自信がついたので、次は髪型や女性とのトークについて勉強していったのです。

 

それにファッションを勉強して自分が変われるとわかれば、楽しいものですよ。

非モテはぜひファッションを勉強して、自分が変われる実感を持ってください。

 

ファッションの勉強とかわからんという人は、Dコレクションで勉強がおすすめです。

シンプルかつ誰にでも合うアイテムもあるため、オシャレ初心者にもわかりやすいですよ

オシャレ初心者でも着こなしやすい/

▶︎今すぐDコレクションを見てみる

また今では、ネットでマネキン買いができるので、コーディネイトが苦手な人でも簡単にお洒落になれます

以下にマネキン買いができるネット通販サイトをまとめたので、興味がある人は以下も読んでみてくださいね。

マネキン買いメンズ
【2021版】マネキン買いできるメンズ通販サイトおすすめ5つ|10代〜40代向けファッション

続きを見る

-彼女の作り方
-

© 2021 恋愛まにあ