マネキン買い・レディースファッション

【口コミ】Re:edit(リエディ)は安っぽいのか実際に購入してレビュー|評判も要チェック

Re:edit(リエディ)の口コミ
さき
Re:edit(リエディ)は安っぽいって本当?

ネットで服を購入するときには、リアルな口コミや評判が知りたいですよね

そこで今回は、実際にRe:edit(リエディ)のアイテムを、購入レビューしてみました。

 

コーディネート例を厳選し、Re:EDIT(リエディ)がダサいという口コミが真実なのか検証したので、参考にしてみてくださいね。

本記事の内容

  • Re:edit(リエディ)について
  • Re:edit(リエディ)を安っぽいのか購入レビュー
  • Re:edit(リエディ)に実店舗はある?
  • Re:edit(リエディ)は口コミ・評判
  • Re:edit(リエディ)おすすめの年齢層は?
  • Re:edit(リエディ)のコーディネイト

\ シックなデザイン×着心地が良い /

Re:edit(リエディ)を購入レビューしてみました【安っぽい?】

Re:edit(リエディ)の商品詳細

さき
今回レビューするのは、こちらの商品!

身長148㎝のわたしは、今回グロッシープリーツサロペットオールインワン(SC/ブラック)を購入したので、商品の梱包状態から実際に着用した感想まで、レビュー形式でご紹介します

さき
Re:edit(リエディ)のCサイズ(コンパクトサイズ)は、低身長さんにおすすめです。

発送や梱包、商品の状態(畳みジワなど)

商品は注文の3営業日後に発送され、その翌日にゆうパックで届きました。

Re:edit(リエディ)の袋

段ボールを使わない簡易包装で、環境に優しい配送袋が使用されています。

さき
無駄なゴミが出なくて良いですね。

Re:edit(リエディ)の包装

商品はシリカゲルと一緒にビニール袋に入っており、配送中の汚れや水濡れの心配もありません

Re:edit(リエディ)の付属品

付属のベルトも個別にビニール袋で梱包されていましたよ。

Re:edit(リエディ)の取説

商品のほかには、返品・交換についての案内とアンケート用紙、新作のカタログが入っています。

ちなみに、クレジットカードやAmazon Pay、楽天Payでのお支払いの場合、領収書が添付されていないので、必要な人は注文の際に「領収書希望」と記載しなければいけません。

▶︎Re:EDIT(リエディ)の公式サイトはこちら

生地感はどう?品質は?

Re:edit(リエディ)のパンツ

生地自体に透け感はあるものの、プリーツ状になっているため、下着やインナーの透けは気になりません

光沢があり、高見えしそうな生地感です。薄手ですが、春から秋まで長い季節で着用できるので、コスパの面でも高評価

さき
全然安っぽいとは感じなかったです!

Sサイズ向け商品のサイズ感は?

Re:edit(リエディ)のレビュー①

少し床にするくらいの丈感ですが、そもそもCサイズは150㎝~155㎝の人向けに作られているので、想定の範囲内。

靴を履いたら擦ることなく着用できそうです

Re:edit(リエディ)のレビュー②

ウエスト・太もも・肩紐など、全体的にちょうど良いサイズ感

動きやすく、長時間着ていても快適に過ごせます。

Re:edit(リエディ)の裁縫

実際に着用してみて嬉しかったのは、タグがポケットの中に付けられているところ。

着用中もちくちくちとした不快感を感じないので、ノンストレスな着心地でした。

▶︎Re:EDIT(リエディ)で他の洋服を見てみる

 

Re:EDIT(リエディ)でのお買い物は今回が初めてでしたが、デザイン・品質・サイズ感すべてにおいて大満足

さき
特に150cm前後の低身長さんにはおすすめですよ。

では、Re:EDIT(リエディ)とはどんなお店なのか、改めてご紹介します。

Re:edit(リエディ)について

Re:edit(リエディ)のコーディネイト

Re:EDIT(リエディ)では、適度にトレンドを取り入れた、大人に似合うアイテムを多く取り扱っています。

全体的に落ち着いたカラーのものが多く、手持ちの服とも馴染みやすいのが人気の秘訣です

おすすめの年齢層は?

Re:edit(リエディ)は、30代~40代の大人の女性に特におすすめ

骨格診断やパーソナルカラー診断に基づいたファッションを提案しているので、自分に似合うアイテムが見つかりますよ。

さき
ベーシックなデザインが多いので、年齢を問わず着用可能です。

実店舗はある?

残念ながら、実店舗はありません

リアルな質感やサイズ感を知るためには、Re:EDIT公式サイト上で公開されているマガジンやインスタライブ、公式ユーチューブチャンネルをチェックするのがおすすめです。

 

特にユーチューブでは、商品の徹底解説動画が参考になりますよ。

どこが1番お特に買い物できる?

Re:edit(リエディ)の商品は公式サイト以外でも購入可能です。

  • 楽天
  • ポンパレモール
  • Amazon(アマゾン)
  • Qoo10(キューテン)
  • MAGASEEK(マガシーク)
  • ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
  • SHOP LIST(ショップリスト)
  • RyuRyumall(リュリュモール)
  • FASHION WALKER(ファッション ウォーカー)

で取り扱い中。さまざまなサイトで購入できるので、利便性バツグンです。

ただし、お洒落なアイテムをお得にゲットしたい場合には、Re:edit(リエディ)公式サイトの利用が1番おすすめ

 

というのも、各ショップでセールを開催していることがありますが、公式サイトよりもお値段の下げ幅が少ない場合がほとんどです。

また、セールになっている商品は時期を過ぎたものが多く、元々の価格が公式サイトよりお高く設定されていることも。

 

一方、Re:EDIT(リエディ)公式サイトでは、最新アイテムを会員限定価格で購入できるのが最大のメリット

いますぐ着られる時期物アイテムが大幅なプライスダウンをしていたり、お得なクーポンが配布されていることもあるので、見逃さないよう要チェックです。

Re:edit(リエディ)はダサいって口コミは本当?【おすすめコーディネート】

ダサいって口コミを見かけたけど本当?

と、Re:edit(リエディ)でのお買い物を躊躇している人のために、おすすめのコーディネートをまとめました。

 

結論からいうと、Re:edit(リエディ)は決してダサくありません

さっそく検証していきますね。

知的なムードのオフィスカジュアル

Re:edit(リエディ)のアウター

トレンチコートにセンタープレスのスラックス、足元には細いヒールのブーツをオンした、オフィスカジュアルコーデ

シアー素材のカットソーで女性らしさをプラスして、華やかさを演出しています。

落ち着いたカラーがオフィスシーンにピッタリです

甘すぎない大人のデートスタイル

Re:edit(リエディ)のスカート

フレンチスリーブのトップスとフレアスカートで作る、夏のデートスタイル

腕や足のほどよい露出で、大人の色気が漂います

ボートネックでデコルテラインをアピールするのが、華奢見せするコツです。

動きのあるリゾートコーデ

Re:edit(リエディ)のロングスカート

アシンメトリーのタンクトップで大胆に肌を見せたリゾートコーデ

動きのあるデザインのアイテムを取り入れることで、女性らしい軽やかさを演出することができます。

たすき掛けしたカーディガンでさりげなくトレンドを取り入れた、いまっぽい着こなしです。

肩の力を抜いたリラクシースタイル

Re:edit(リエディ)のシャツ

おうち時間におすすめのリラクシースタイル

ゆったりとしたシルエットでまとめることで、抜け感のあるコーディネートが完成します

トップスのピンタックプリーツやスラックスに入ったスリットなど、細部のこだわりが周囲と差がつくポイント。

モードに仕上げた上品な着こなし

Re:edit(リエディ)のコーデ

ブラウス×ストレートパンツの定番コーデに、ラッフルカラーで立体感を演出

大きめの襟デザインが小顔効果を発揮するので、全身のスタイルアップも期待できますよ。

オフィスでも着られる上品でクラシカルな着こなしです

▶︎Re:EDITの公式サイトはこちら

1枚着るだけでサマになるワンピーススタイル

Re:edit(リエディ)のワンピース

お洒落に自信がない人には、1枚でサマになるワンピーススタイルがおすすめ

ナチュラルな印象のシャツワンピースは、着る人を選ばない万能アイテムです。

袖のロールアップやキレイに広がるAラインのシルエットで、体型カバーの効果も期待できますよ

バランスのとれたデニムコーデ

Re:edit(リエディ)のコート

長めのトレンチコートを羽織ったデニムコーデ

女性らしさとかっこよさのバランスが絶妙な着こなしです。

足元にはトレンドのスクエアパンプスを合わせて、いまっぽさとこなれ感をプラスしています

 

以上、Re:edit(リエディ)のコーディネートを厳選してご紹介しました。

オフィスからリラックスシーンまで、お洒落な服がそろうのがRe:edit(リエディ)の魅力。

 

1つ1つのアイテムは決してダサくないので、着こなしに自信がない人はRe:EDIT(リエディ)公式サイトのコーディネート例を参考にしてみてくださいね。

Re:edit(リエディ)の口コミをネットから集めてみました【楽天レビューから】

Re:edit(リエディ)に関する口コミを、楽天のレビューから抜粋してご紹介します

悪い口コミに関しては、注意点も同時に記載しているので、参考にしてみてくださいね。

悪い口コミ

洗濯をしたら、スキニーってぐらいかなり縮んでしまいました!

リエディさん、サイズ感とか気に入ってたのにかなりショック!もう二度と注文しません。
サマースラックスパンツ購入者

洗濯表示を見てみると、「液温40℃を限度とする手洗い」となっているので、通常通りの洗濯によって縮んでしまったようです。

Re:edit(リエディ)の商品に関わらず、洗濯表示には必ず従いましょう

超ペラペラです。腕まわりも細めに作られてるし、生地が薄すぎて、裾まわりとかクルクルまるまってきます。

リエディさんは良い商品ばかりなのに、今回は残念でした。
サマーカーディガン購入者

イメージ違いが原因の、低評価な口コミです

夏物アイテムは薄手のものが多いので、生地の厚みについて気になる人は、購入前にしっかりチェックするのがおすすめ。

 

3センチほどほつれていました。 残念です。 【追記】 評価後にリエディ様からご連絡いただき交換してもらえました。

丁寧かつ素早く対応して下さりありがとう御座います。
ブロークンニット購入者

Re:edit(リエディ)の公式サイトでは、返品・交換について、以下のような記載があります。

  • 返品・交換可能な期間:商品お届け後7日以内
  • 返品・交換の条件:新品、未使用、タグ・ラベル・袋・靴箱などの付属品が必要

返品・交換の際に発生する費用(自己負担)

  • 返送時の送料(購入者→リエディ)
  • 交換商品の送料(リエディ→購入者)
  • 購入商品の送料(リエディ→購入者)
  • 各手数料(代金引換や後払いなど)

詳しくはRe:EDIT(リエディ)の公式サイト【お買い物ガイド】→【返品・交換について】をご覧ください。

良い口コミ

値段が値段なので、大して期待せず購入したのですが、現物が届いて大変申し訳なく思いました。

生地はしっかりしているし、色合いもとても良く、本当に可愛い! 中に着るものを選ばず、何にでも合わせられます。

久しぶりに良い買い物でした。どうもありがとうございました(#^^#)
キャミワンピース購入者

150センチ40キロ、SCサイズがちょうどよかったです。柄もかわいかったです。

リエディは、低身長向けがあるのでたすかります。
デシン幾南学ドロストパンツ購入者

私はモカピンクを購入しました。 思っていた通りの色で、とっても満足してます。 軽くて動きやすいかったです。
キャミワンピース購入者

まさかのリエディ!! ここのショップは掘り出し物が多い。

160cm44.5kgでSサイズ購入。丈もウエストも良し。 色違いでリピ予定!
ストレッチツイルテーパードパンツ購入者

Re:edit(リエディ)の口コミは、デザインやサイズ感についての高評価な内容が多く見られました

低身長さん向けのCサイズから高身長さん向けのTサイズまで、幅広いサイズ展開が嬉しいですね。

Re:edit(リエディ)の口コミはそこそこです:まとめ

Re:EDIT(リエディ)の口コミをまとめると、以下のような内容です。

Re:edit(リエディ)の口コミ:まとめ

  • 色味は公式サイトの画像の通り
  • 不良品のe対応がしっかりしている
  • 生地の厚さやお手入れ方法は要チェック

一部悪い口コミもありましたが、デザインやサイズについての悪評はほとんど見受けられませんでした

生地の素材感や厚み、お手入れ方法をしっかりチェックすることで、満足度の高いお買い物ができますよ。

\ ノンストレスの着心地 /

Re:editを見てみる

Re:edit(リエディ)は、年齢相応の落ち着いたファッションが好きな人に特におすすめ

甘すぎないけれど、女性らしさが感じられるコーディネートで、大人のお洒落を楽しみましょう。

マネキン買いレディース30代〜40代
【最新版】マネキン買いがあるレディース通販を5つ厳選|30代・40代向け|コーディネイトがまるごと買える

続きを見る

-マネキン買い・レディースファッション
-

© 2021 恋愛の教科書