彼女の作り方

彼女が欲しいのにできない人は自己否定が必要【恋愛が分からない】

彼女が欲しいけどできない
彼女が欲しいけど、できない。
何をすればいいんだ。

女性と出会っているけど、なかなか彼女ができない。

行動してもうまくいかないと、辛くなってきますよね。

本記事で分かること

  • 彼女ができない人の特徴
  • 彼女を作るための改善ポイント

彼女が欲しいけど、できない人ってものすごく多いです。

僕はこれまでたくさんの恋愛相談に乗ってきました。

 

自分には、何がいけないんだと悩む人は多いです。

ただ原因を把握すれ、彼女を作ることはできますよ。

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。Daigoの恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。

彼女が欲しいけどできない人は、自己否定が必要

悔しがる男性

彼女ができない人は、自己否定が足りていません。

今のままで”本当に”女はできると思っている?

  • モテるための努力は十分か?
  • 他の人よりも優れている点はあるのか?

 

これらに「はい!」と答えられるなら、彼女は出来ているはず。

これから、彼女ができない特徴と改善ポイントを紹介していきます。

 

とにかくプライドが高い

彼女ができない人は、とにかくプライドが高い。

プライドが邪魔をして、彼女を作るための行動に移せていないのです。

 

たとえば、周りを素直に羨ましがらない。

あれぐらいの彼女だったら俺でもできる、などと言い出すこと。

 

プライドめちゃくちゃ高いですよね。

ときには自分の情けないところも、さらけ出すことが必要です。

でもプライドが高いと、さらけ出すことができません。

改善するには自己否定をしましょう。

 

これまでの恋愛のやり方を否定して、完全に自分を否定します。

プライドがなくなるまで、自己否定しないと改ができませんよ。

 

プライドがある=自分のやり方に固執する、これでは恋愛もうまくはいきませんので、自己否定をすることです。

 

言い訳が多い

プライドが高い人は言い訳も上手で、逃げ道を作ることに関しては天才ですね。

言い訳をしてしまう理由は、自分を肯定させるためです。

 

彼女がいない今の自分を、自己肯定するために言い訳するのです。

  • めんどくさい
  • 彼女は欲しい、なんて思っていない
  • 今は勉強に集中したいから彼女を作らない

などと言い訳をします。
改善するには、周りと認めることです。

 

言い訳が多いと、周りを否定しがちになります。

  • たまたま彼女がいない ⇒ 彼女がいる奴も大したことはない
  • 行動できていなかっただけ ⇒ 彼女がいる奴はガッツいていてダサい
  • 周りが自分のよさに気づいていないだけ ⇒ 彼女がいるやつはたまたま出来ただけ

上記のように周りを認めていないなら、素直に周りを認めましょう。

彼女がいることや、周りの良さをめてあげるのです。

 

気持ちはわかるんですけどね、言い訳が多い人は彼女がなかなかできない。

 

彼女はまだいらないと思っている

これも言い訳の延長線上ではありますが、どこかでまだ彼女をいらないと思っています。

 

ほんとに、いらないの?って思いますね。

多くの場合、彼女いない自分を正当化するための言い訳ですね。

 

いらないと口には出しますが、友人が彼女を作ると心がざわつきます。

いらないと思っていながら、実は彼女が欲しいのです。

 

本気を出せば彼女を作れると思っている

彼女ができない人は、本気を出せば彼女を作れると思っています。

実際はびびって行動できないだけなんですけどね。

 

しかも周りに言ってしまう、、僕もそうだったので、気持ちはすごくわかります。

 

モテる努力をしない

海辺でキスするカップル

彼女ができない人は、モテる努力が足りない人がほとんどです。

本人なりにモテる努力をしていますが、実は全然足りないことが多いです。

 

清潔感が大事と聞いたからスキンケアをしているんですが、ファッションは全然。

逆に、身なりはしっかりとしているけど、全然行動ができていない。

自分の悪いところを改善しきれていないから、彼女ができないのです。

問題は、どこが悪いのか把握できてないこと。

 

これに対して有効なのか、モテる人をパクリすることですよ。

モテる人やり方をパクることが大事です。

 

パクった方が圧倒的に早い。

モテる人の見て、自分には何が足りないのかを知ることですよ。

 

話し方がいまいちなのか、外見がいまいちなのか、モテる男との差をみましょう。

  • モテる男はどんなことを意識しているのか
  • モテる男はどんなファッションをしているのか
  • モテる男はどのように女性を喜ばせているのか

この差を詰めることで、初めてモテるための努力が十分なものとなります。

 

理想が高い

彼女のできない人は理想が高いです。

理想が高いことは悪いことじゃないんですけどね。

 

ただ理想が高いとやはり彼女ができにくい…しかもこういった人は、女性に対しても文句を言いがちになります。

 

女性の理想が高いことは、彼女を作らない言い訳にもなります。

だから理想を高く置きすぎることは、良くありません。

いきなりラスボスには挑めないですよ。

女性にモテるための努力をせずに、かわいい人とは付き合えません。


 

装備なしでラスボス挑んでいるようなものです。

理想だけが高くても、攻略方法が分からなければ、かわいい彼女も作れません。

 

とにかく受け身

彼女ができない人は、とにかく受け身の人ばかり。

女性と話した経験が少ないから、どう接していいかわからないのです。

 

結果、受け身となってしまう。

女性と話せるようになるには実践経験がなにより必要です。

 

タイプではない女性でも、話すことで実践を積むことができます。

  • 職場の女の子
  • パートのおばさん
  • よく行くコンビニの店員さん

実践を積むことによって、ょっとずつ女性の苦手意識がなくなります。

受け身の意識が薄れていって、初めて彼女を作ることに近づけますよ!

 

太っている

太っている人も、彼女ができない原因になります。

デブだとシンプルに見た目が悪いし、ダサい。

 

女性が太っている人がいい、もしくはデブでもよほど魅力的でないと、まずモテません。

モテるデブも中にはいます、期待しないほうがいいです。

 

モテるデブ

  • 話が面白い
  • 元々、女友達もたくさん
  • 人間的にもかなり魅力的

こんな人ならデブでもいけるかも。

ただそれでも太っているだけで、フザイクに見えます。

 

太っているなら、まずは痩せるこをおすすめします。

女性の食いつきも、見られ方もだいぶ変わりますよ。

 

不潔である

殴られる彼氏

不潔な人もモテませんし、彼女ができません。

清潔感がまったくない人は、女性からすると近づきたくない存在。

 

そして清潔感ってけっこう見逃している人もいます。

  • 口が臭い=キスしたくない
  • 清潔感がない=一緒にいたくない

口が臭いだけで、もう恋対象外になりますね。

あとは細かいところだとニキビ面、爪に垢が残っていて汚いなどです。

 

清潔感は完璧に求めることはありませんが、やっておいて損はありません。

ただ強いてやっておいた方がいいことは、匂いですね。

  • 体臭
  • 口臭

この2点は、チェックしてみてください。

 

食事マナーが最悪

あなたは食事のマナーは大丈夫でしょうか。

外見は普通でも、食事のマナーが最悪なだけで、女性は引いてしまいます。

 

一緒にいて恥ずかしいし、教育がなっていないため、残念な男に。

  • 猫背
  • 犬食い
  • 携帯見ながらご飯

これらをやっている人は、女性から引かれている可能性が高いです。

 

犬食いで猫背は見栄え悪いから、やている人は今すぐにやめましょう。

ご飯を食べていると犬食いや、猫背で食べている人が多いので、ビックリします。

 

ネガティブで自信がない

自分は自信がないです…

ネガティブで自信がない人は、異性として魅力的ではありません。

男として自信がない、自分が好きではない…このようにネガティブな男性は、女性は一緒にいても楽しくないです。

 

だから女性からフェードアウトしていきますね。

ネガティブな発言は絶対にNGですが、以下の行動も気をつけてください。

  • 溜息が多い
  • 視線がいつも下向き
  • オドオドして視線に迷う

このような人は自信がなく、ネガティブに見られてしまいます。

 

自分に自信はなくとも、嘘でも自信があるように見せることは大事。

自分はいい男だと見せることによって、女性にも伝わります。

 

だからネガティブ姿勢はやめて、偽りでも自信を見せましょう。

 

無愛想

みんなが話しているのに、無愛想な人もよくありません。

無愛想だと想像以上に、相手の評価も低くなります。

  • つまらない
  • どう扱っていいか困る

相手が話しているのに、アクションがなく無愛想。

 

相手はつまらないですし「私と一緒にいてつまらないかな?」と解釈します。

どう対応すればいいか分からず、よく分からない人に認定されますよ。

 

せっかく相手が話してくれても無愛想だと、次に繋がりません。

逆に無愛想な女性だと困りますよね…

 

身なりがダサい

顔ではなく、ファッションや髪型がダサいのも、彼女ができない原因のひとつ。

外見が劣っていると、他のライバルとの比較で負けてしまいます。

 

身なりで負けているだけではなく、そもそも対象外と思われているかも。

  • 男として「なし」
  • ストライクゾーンから外れている

女性の7割は、初対面で男性のことを「あり」か「なし」に判断をしています。

 

顔だけではなく、ファッションは外見の大きな要素ですから、しっかりと磨くべき。

せめて量産型ファッションまで持っていきましょう。

 

ただ量産型だと、ライバルと差が縮められないから、脱量産型を目指してください。

 

女性に偏見がある

どうせあいつはビッチ
〇〇は性格が悪そうだから無理

女性に対して、偏見を持っているとモテません。

勝手なイメージを持つことはありますが、口に出してしまうと駄目。

 

いわゆる批判者って「めんどくさい人」になるのですよね。

  • 一緒にいたらめんどくさい
  • 一緒にいたら批判されそう
  • 男としての前に、人として近づきたくない

めんどくさい人と認識されて、評判が落ちます。

女性と話す前からハンデを背負っているので、女性を口説くのも難しくなりますね。

 

非モテコミットしている

彼女が欲しい気持ちは爆発して、気になる子を見つけると非モテコミットしている。

気持ちはすごく分かりますが、非モテコミットはモテません。

 

  • 必死
  • 余裕がない
  • 下心が見え見え

非モテコミットすることは、相手からの魅力度が下がるのでデメリットしかありません。

 

いいなぁ、と思う女性を見つけたときこ冷静に、どうアタックするか考えることです。

自分ばかりではなく、何をしたら相手は喜んでもらえるのか?という視点を持ちましょう。

 

とにかくケチ

お金がもったいないから、自分はやらない。

とにかくケチになっている人は、彼女ができません。

 

自分からすると、価値のないものにお金を出すことは気が引けます。

ただ限度がありますし、せめて空気は読むべきです。

 

  • 旅行はお金もったいないから行かない
  • え?そんなんにお金を使うなんてどうかしている…

周りの空気を読まないケチだと、女性は引きます。

周りの空気をぶち壊すぐらいケチな人は、ちょっと考え直した方が良さそうですね。

 

彼女を作るためにやるべきこと

運命の糸を探る男性

彼女を欲しい人に、これからやっておくべきことをまとめてみました。

 

言い訳せずに、行動をしてみること

彼女を作る最大のポイントは、行動することです。

行動することで前に進めますよ。

ここでいう行動とは、出会いの場に行くこと、自分磨きをすることです。

この2つをやって、初めて彼女を作る実感ができます。


 

仮に失敗しても言い訳はしてはダメで、失敗もいい経験となります。

すぐに結果が出なくても、積極的にいきましょう。

 

ハードルを下げる

かわいい彼女を作ることを目標とせずに、まずは彼女を作ることを目標にしましょう。

もう少しハードルを下げるなら、女性とキスをすることを目標にすること。

 

女性とキスができれば、ほぼ付き合えたのと当然ですよ。

なんだか付き合うってハードルが高いように感じます。

 

付き合うとなると告白しなくてはいけないので、キスを目標にすることです。

 

外見を磨く

非モテだから、ブサイクだから…といって外見を磨くことを諦めるのは、やめましょう。

非モテこそ外見改善をするべきで、より自分磨きを徹底するべき。

 

ただでさえ不利なのに、外見を磨くことを怠るのはやめてください。

  • 髪型
  • 清潔感
  • ファッション

人は良い意味でもわるい意味でも、見た目9割といわれています。

 

男性が女性のことを見た目で判断しているように、女性も男性のことを見た目で判断しますよ。

ブサイクだから諦めるのではなく、ブサイクなら外見改善しないといけません。

 

出会いを増やして女性慣れする

もし女性と話すことが苦手…という人なら、女性慣れが必要。

女性と話すのは緊張すかもしれませんが、おなじ人間。

 

感じていることも、考えていることも、男性とそこまで変わりません。

出会いを増やしていくことで、女性との会話のコツが見えてきます。

会話のコツ

  • なにがウケるのか
  • どんなテンポがいいのか
  • どんな話はやめた方がいいのか

 

話しているときは実感できなくても、いつの間にかできるようになります。

可能なら、日女性に話しかけてみることをして、女性慣れをしていきましょう。

 

複数の女性を追いかける

女性と付き合いたいなら、複数を追いかけることも重要。

一人ばかり追ってしまうと、不安で不安でたまらなくなりますからね。

 

  • 相手はどう思ってるかな?
  • LINEの返信が返ってこない
  • 進展させたいけど、どうしたらいいのか?

もちろん複数の女性を追っても、このような悩みは発生します。

ただし複数追っていることで、人がダメでも、別の子がいるし…と楽な気持ちになります。

 

複数を追うことでおきる余裕が恋愛において肝心になりますよ。

一人だけ追っていると、どうしよう…と不安な気持ちも、複数いれば「まあいいか」と余裕を持てます。

 

余裕がある男になると、女性からは素敵な男性に見えるので、複数の女性を追うことをおすすめします。

 

彼女できない人のおすすめの出会い

ハグするカップル

彼女が欲しいと思う人に、おすすめの出会いを3つ紹介します。

 

紹介

彼女が欲しいなら、真っ先に誰かからの紹介を頼ってください。

紹介は出会いのハードルがもっとも低いですから、行動できない人にはおすすめです。

 

また紹介は、紹介者からあなたのことを教えてくれるため、女性の前では自分を出せない…という人に向いています。

 

ただしそもそも紹介してくれる人がいないと、成立しないのが紹介のネック。

  • 女友達
  • 彼女持ち
  • 仲がいい先輩・後輩

これらがいれば声をかけてみましょう。

いい子を紹介してもらえることがあるので、使わない手はないです。

 

街コン

紹介してくれそうな友達がいないなら、街コンで女性と出会いましょう。

紹介と比べるとハードルは高いですが、行かなくて悶々とするよりも、はるかにマシ。

 

  • 地元開催の街コン
  • 年齢制限のある街コン
  • 年収いくら以上の街コン

街コンでも、さまざまな種類があります。

もし街コンに行ったことはない人は、1回チェックしてみてください。

 

周りの男性のレベルや、どんな女性がくるのか分かります。

 

 

マッチングアプリ

出会う方法はさまざまありますが、最近主流にもなりつつあるのはマッチングアプリ。

マッチングアプリがいいところは、やはり出会うの数と、ちょっとした時間で使えるところ。

 

最近ではマッチングアプリからの付き合う人もよくあるみたいですよ。

こんな感じで報告が上がっているのもみますね。

 

ただアプリによって、ライバルが多いところがあるので、マッチングアプリの選びは重要。

自分あったマッチングアプリを使いましょう。

 

 

彼女が欲しいのにできない:まとめ

海辺で見つめ合うカップル
彼女が欲しいけどできないなら、まずはいまの自分を変えていくことが大事です。

これまでの恋愛は間違っていたことを、まず認識しましょう。

 

これからは少しでも多く自分磨きをして、少しでも多く出会いを求めることが、彼女を作ることになります。

しっかり行動していけば、彼女がいる未来も見えてきますよ。

 

僕からも応援しているので、本記事を参考にして、素敵な彼女をゲットしてくださいね。

人気記事彼女の作り方がわからないあなたへ【正しい彼女の作り方を紹介】

人気記事おしゃれになるには?メンズ向けファッションガイド【画像20枚】

人気記事【筋トレ歴5年が選ぶ】マジで使える筋トレグッズ・器具おすすめ8選

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ3選

  • ハッピーメール遊び・恋活向き。寂しがりな女性が多いので、かなり出会いやすい。ハッピーメール公式でも74.5%が出逢えている実績のある優良アプリ。
  • with(ウィズ)恋活・婚活向き。Daigoの恋愛心理が人気で、女性からの人気が圧倒的。マッチングアプリをするなら、with一択でOKかと。
  • スマリッジ婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。

彼女を作る・モテるために、あなたに必要なものは?

女性

ここまで読んでもらって、ありがとうございます

最後にちょっとだけ僕の話をしたいと思いますね。

 

僕自身、女性に不自由になるまえは、別にイケメンではなく、クラスではかなりの陰キャでした。

女の子の友達はおろか、1週間あっても、ほとんど女の子と話す機会はなかったです。

 

いつも過ごしているのは、男だけ

でも女の子と話したかった当時の僕は、女の子と話してる男をみて、めちゃくちゃ嫉妬したものです。

  • なんであいつなんかと
  • 男なんてやっぱり顔なのか
  • モテたいけどどうしたらいいのだろう

色々と考えたりしましたが、答えはなかったです。

その間は性欲を発散させるために、家でオニー三昧で、終わったあとはなんともいえない虚しさと、半分の諦めの気持ちを抱いていました

 

もしあなたが僕と同じ状況にあるなら、放っておくのはおすすめしません。

なぜなら、このまま非モテだと人生も損し続けるからです

たかだか恋愛でしょ?人生まで?

と思う人もいるかもしれませんが、人生において損しかありません

 

非モテのままだと、コミュニケーション能力が高いとはいえません。

ハッキリいって人生は人間関係の塊ですから、コミュニケーション能力は重要です

 

そして非モテのままコミュニケーション能力が低い状態のままだと、将来も苦労するに違いありません

恋人はできないし、就活だって通りにくいし、仕事でも上手くいかないでしょう

 

こんな非モテはどうしたらいいのか?

よく恋愛コンサルは、女性が苦手な非モテに対して「行動しろ」「ナンパしろ」「どんどん口説け」「女の子に話しかけろ」とアドバイスしますが、おすすめはしません。

 

実際にできるのはほんの一部ですし、恋愛コンサルに相談するどころか、後ろ向きな気持ちも抱えつつ、行動できない非モテがほとんどでしょう。

僕からすると、むしろ「いきなり行動するのはやめろ」と言いたいです。

 

結局、非モテがいきなり口説いてても、失敗して傷を深くするだけで、より行動力を失う可能性があります。

じゃあ、どうすればいいのか?

 

非モテのあなたに必要なもの、答えは"自分は変われる"という実感。

"自分は変われる"と実感できなければ、モテる努力や、女の子に話して失敗したときに「やっぱり自分には無理だ…」と諦めてしまいます

 

本来、モテる努力は楽しいもので、頑張るものではありません

だって自分がカッコ良くなったら嬉しいですし、女の子と話せるようになったら嬉しいですよね?

 

僕は非モテには、もっと楽しんでモテる努力して欲しいです。

だからいきなり女の子に話しかけて挫折するのではなく、自分に自信をつけて、自分は変われるのだと感じるのが1番だと思っています

 

自分を変われる実感を持つために、僕が非モテにおすすめしたいのは、ファッションの勉強すること

Dコレクションはダサい

なぜならファッションは、洋服を変えるだけで一瞬で見た目も変わるので、自分が変われる実感を持てるからです

ナンパや女性とのトークなど効果が出るまで時間がかかるものでは、自分が変われる実感はないですが、ファッションはすぐに変化が起きます

 

僕自身、ファッションで自分が変われる実感を持つことができました

そして自分に自信がついたので、次は髪型や女性とのトークについて勉強していったのです。

 

それにファッションを勉強して自分が変われるとわかれば、楽しいものですよ。

非モテはぜひファッションを勉強して、自分が変われる実感を持ってください。

 

ファッションの勉強とかわからんという人は、Dコレクションで勉強がおすすめです。

シンプルかつ誰にでも合うアイテムもあるため、オシャレ初心者にもわかりやすいですよ

オシャレ初心者でも着こなしやすい/

▶︎今すぐDコレクションを見てみる

また今では、ネットでマネキン買いができるので、コーディネイトが苦手な人でも簡単にお洒落になれます

以下にマネキン買いができるネット通販サイトをまとめたので、興味がある人は以下も読んでみてくださいね。

マネキン買いメンズ
【2021版】マネキン買いできるメンズ通販サイトおすすめ5つ|10代〜40代向けファッション

続きを見る

-彼女の作り方
-

© 2021 恋愛まにあ