年下彼氏の作り方!男が教える具体的なアプローチ方法【5つのステップ】

年下彼氏の作り方

可愛い年下の彼氏を作りたい!

どうしたら、年下の彼氏を作ることができるかな?

甘えん坊で幼いイメージのある年下彼氏

可愛らしい年下男性と一緒にいれたら、毎日が楽しそうですよね。

本記事で分かること

  • 年下彼氏の魅力とは
  • 年上女性はハードルが高いと思われている
  • 年下彼氏の作り方【5つのステップ】
  • 年下彼氏を作るにあたっての注意点
  • 年下彼氏と出会う方法

この記事ではどうやったら年下の男性を魅了できるか、男性目線で紹介していきますよ。

同じ男性として年下彼氏をゲットする方法を分かりやすくお伝えできるでしょう。

  • そもそも年下男性に相手にされない
  • どうしたら年下彼氏を作れるのだろう…

こんな人には、ぜひ本記事の内容を実践してほしいです。

5分ほどで読めるので、ちょっとだけお時間をくださいね。

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ2選

  • ペアーズ
    恋活・婚活向き。国内最大級のマッチングアプリで、男女の比率もバランスがいい。マッチングアプリをするなら、ペアーズ一択でOKです。
  • スマリッジ
    婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。
出会いがない人はどこで異性と出会えばいいの?
【徹底比較】出会いがない人はどこで異性と出会えばいいの?出会う場所12選

続きを見る

【年下彼氏の作り方】年下彼氏の魅力とは?

【年下彼氏の作り方】年下彼氏の魅力とは?

年下彼氏を作ることのメリットは、いくつかあります。

若々しくいられる

年下彼氏だと、女性もつられて若々しくいられます。

なぜなら、自分より若い彼氏に見劣りしないよう頑張るから。

彼氏と同年代の女性と比べたとき、見劣りしたくないと思う女性は努力します。

自分も負けじときれいに、そして可愛くなろうとするのが女性のサガ。

時には年下彼氏とのジェネレーションギャップによって、話題が噛み合わないこともあるでしょう。

話題についていけるように情報を取り入れるのも、若さの秘訣になりますよ。

感性が若くなると気持ちも若くなるので、年上女性も若々しくいられるのです。

自分から主導権を取れる

女性が年上の立場にあると、自分からリードできます。

男は縦社会が強いため、年上ってだけで女性からマウントが取りやすいですね。

  • 自由に振る舞える
  • デートはリードできる
  • お願いしたら、叶えてくれる

自分主導でグイグイいけるのが年下彼氏をもつメリット。

付き合う前でも自分から誘いやすいので、アプローチも違和感なく行えますよ。

自分好みにできる

年下彼氏は未成熟段階であることがほとんどのため、自分好みの男に仕立てあげることも可能です。

あらた
自分でいい男に育てられる楽しみがありますね

男って基本ダラしないので、年上彼女がしっかり育てればいい男になります

ファッション、髪型、立ち振る舞い…。指導ポイントを挙げればキリがありません(笑)

 

まわりにいい人がいないなら、なおさら年下を自分好みにすることをおすすめします。

年下の兄弟がいる場合は自分から主導権をとって、自分好みに教育する練習もアリ。

あらた
女性の手腕にかかってますね

年下彼氏は魅力的なのですが、ひとつだけ問題が

実は年下男性からすると、年上女性って恋愛対象になりづらい面があるのです。

男性が年上女性を恋愛対象として見ない背景、次の章で解説していきますね。

年下男性は年上女性は、ハードルが高いと思っている

年下男性は年上女性はハードルが高いと思っている

男ってみんな年下女性が好きだよね…

いやいや、年上女性の需要はあります。

年下の男性も、年上女性がとても魅力的なことは十分わかっていますよ。

実際、年上好きな男性は多いです。

しかしながら、年下男性の多くは年上女性になかなか踏み出せない現状にあります。

  • なかなか隙がない
  • 完璧主義な人が多い

年下男性は「自分が年上の女性と付き合える訳ない…」と思いがちなのです。

恋愛対象になりたいけど、正直ハードルが高いと思ってる人がほとんどだとか…。

敬語のハードルが越えられない

年下男性にとって、もっとも大きなハードルは敬語です

年が離れている彼女に対し、年下の男性は当然敬語をつかいますよね。

しかし、敬語には微妙な距離感が残ります。

 

男女の関係になるためには、まずは敬語を崩さないといけません。

とはいえ、年下の男性は年上女性との敬語を崩す勇気が出ないことも…。

そのまま関係を詰められず、恋愛対象にできない人が多いのです。

魅力的だと思いつつ諦めてしまう年下男性を逃すのは、非常にもったいないと思います。

だから年下彼氏を作りたいなら、アプローチの仕方もコツがあります。

では、どのように年下男性を魅了していくのか。具体的な方法をお伝えします。

年下彼氏の作り方【落とすためのステップ】

年下彼氏の作り方【落とすためのステップ】

年下の男性を落とすコツは、実はほんの些細なことです。

年下の男性を落とすために6つのステップにまとめました。

ステップ①名前・あだ名で呼んでもらう

最初のステップは、年下の男性に親しみを持ってもらうことから始めます。

距離を近づけるため、自分のことを名前かあだ名で呼んでもらいましょう。

また、年下の男性に対しても名前やあだ名で呼ぶこと。

 

名前やあだ名を使うことで親しみを感じるだけではなく、ぐっと距離感が近くなります。

さらに親しい呼び名を用いることで嬉しいのは、年下の男性が敬語を崩しやすい環境を作ってあげられること。

ほとんどの年下男性は、自分から敬語を崩せませんからね。

ステップ②相手に優しさを見せる

次のステップは、自分から年下男性に話しかけることです。

年下の男性は、年上の女性が話しかけづらいと思っている人もいます。

  • 年上だから気まずい
  • 年上だから話しづらい
  • 年上だから失礼がないように気をつけよう

上記のように男性は考えているので、まずは話しかけて優しく接すること。

年下男性から「年上だけど話しかけやすい!「しゃべりやすい!」と思わせることが大切です。

年上から優しくしてもらえると、年下男性は接しやすくなります。

 

学校や職場などでも、先輩から話してくれるほうが安心ですよね。

年上だから待つのではなく、むしろ自分から動くことが重要。

年下の男性も、年上の女性に話しかけられれば嬉しいと感じるはずです。

ステップ③相談相手になってあげる

年下男性と話せるようになったら、もうすこし関係を踏み込みましょう。

親密になるためにも、男性の相談相手を目指してください。

年上の立場を利用して、年下男性が相談しやすい環境を作るのがポイントです。

  • 悩み
  • 不安
  • 考えていること

年下男性の困っていることを聞いて、相談に乗ってあげましょう。

相談相手となることで、2人で話す機会や、2人で会う機会だって増えていきますよ。

話しかけるときは「何か困ってることない?」などのたった一言でOK。

あらた
すると男性も相談してもいいんだ!となるので、相手から声を掛けてくれますよ。

年下男性は年上に遠慮している可能性が高いので、自分から一言いうのが重要

最初に声掛けすると、トントン拍子で仲良くなりやすいですよ。

ステップ④甘えさせてあげる

二人きりで会ったときは、年下男性を甘えさせてあげてください。

年下の男性が弱っている、悩んでいる場面があればチャンス

年下の男性を甘えさせて、優しく話を聞いて、さらに褒めてあげましょう。

 

気遣って「大丈夫?」なんて、声をかけてあげるとよいでしょうね。

年下の男性が悩みや不満をぶちまけてくれたら完璧です。

あとは愚痴や不満をとことん聞いて、年下男性をしっかり甘えさせてあげればOK。

ステップ⑤自分の弱いところを見せる

仕上げは、自分の弱いところを見せること。

しっかりした年上女性が弱いところを見せることは、ギャップ効果が狙えます。

すると年下の男性は「弱っている年上女性を守ってあげたい」という衝動に駆られるのです。

  • 役に立ちたい
  • 親身になりたい
  • 守ってあげたい

アプローチを重ねた年下男性には、女性としての隙を見せてください。

急にあらわれた女らしさに、年下男性はギュッと引きつけられますよ。

年下男性は年上の人をいいなぁと思っても、アプローチができない人ばかり。

 

年上女性は隙がないと思っているため、なかなか踏み込めないのです。

だからこそ年上の弱さが見えると、年下の男性は大きなギャップを感じますよ。

年上の弱さを見せることは最大のポイントなので、有効に使いましょう。

年下の彼氏が欲しいなら、好かれる年上女性になろう

年下の彼氏が欲しいなら好かれる年上女性になろう

年下彼氏が欲しいなら、好かれる年上女性を目指さなくてはいけません。

3つの要素が極めて重要なので、しっかりおさえてくださいね。

若々しく綺麗

年下彼氏を作りたいなら、若々しく綺麗であることを保ちましょう。

女性に見られるためにも、外見は綺麗に保つことが重要です。

ただ決して若く見えないとダメではなく、綺麗に見えればOKです。

  • 化粧は手抜き
  • 手入れされていない髪

上記のようでは年下男性から、恋愛対象として見られません。

大事なのは「一緒に歩いて恥ずかしくない女性」を目指すことですよ。

 

若々しくて綺麗な人なら、男なら誰だって一緒にいたくなります。

好かれる年上女性になるためにも、日ごろのケアやおしゃれが大切ですね。

大人の色気がある

色気のある女性は、年下男性から好かれます

ただし人にもよりますから、絶対に必要なわけではありません。

色気を感じられる年上女性は、

  • 足が綺麗
  • 肌が綺麗
  • 胸やお尻が突出している

上記のような女性のことですね。

色気は、大人の女性しか出せない大きな魅力のひとつ。

男性は色っぽい年上女性が好きなので、色気を出す路線で攻めるのもよいですよ。

構ってくれる、甘やかしてくれる

色気を出すことができない年上女性は、母性で勝負をしましょう。

甘やかしてくれる・構ってくれる年上女性に、年下男性がグッときます。

年上女性の魅力

  • 優しい
  • 楽しい
  • 叱ってくれる

母性を感じる年上は、女性としても魅力的

色気に自信がない場合、母性を年下男性にみせつけると◎

次は逆に、恋愛対象とされない年上女性について紹介しますね。

年下男性に恋愛対象と見られない年上女性の特徴

年下男性に恋愛対象と見られない年上女性の特徴

年上女性のなかでも、恋愛対象外になる人もいます。

どんな年上女性なのか、まずはチェックしていきましょう。

完璧主義、隙がない人

人として自立している年上女性は、一見問題なさそうに見えますよね。

実は女性として隙がないタイプのため、年下の男性はアプローチできません。

年下男性はとてもじゃないですが、デートにすら誘うこともできないでしょう。

 

男性は「守ってあげたい」と思う女性に惹かれ、好きになりますから。

隙のない女性は守ってあげる必要がないので、恋愛対象にしづらいとのこと。

  • 会社の上司
  • 仕事ができる先輩

加えて、完璧主義になりやすい女性。

仮に年下の男性が「いいなぁ」と思っても、無理だと諦めてしまいがちです。

隙のない女性だと、年下男性がアプローチすることができないのでご注意を。

やたらと媚びる

媚びる年上女性も、嫌われてしまう一因に。

たとえば男にだけ優しい態度をとる、思わせぶりな態度をとる人など。

  • 今度あそぼう
  • 〇〇なところが好き

どの男にも、媚びる態度を取っている人は危険。

すごく必死にみえるため、年下の男性も引いてしまっています。

媚びている年上女性は、まず年上の魅力すら引き出せていませんね。

 

最悪なことに「イタイ人」と思われてしまうと、進展は難しくなります。

ある女性が職場に網タイツを履いてきた際「色目を使っている」と若手社員から相談されたことを思い出しました。

実は年下男性のほうが「本質が年相応かどうか」を厳しく見る傾向にあるのかもしれません

あらた
好かれるポイント・嫌われるポイントが分かったところで、年下の彼氏と出会うコツを教えますね。

年下の彼氏と出会うコツ

年下彼氏と出会うためには、2つポイントがあります。

年相応の場所にはいかない

年下の男性と出会うコツは、まず年相応の場所に行かないこと。

年齢を重ねてくると、居酒屋や大衆食堂といった騒がしい場所には行かなくなります。

  • カフェ
  • バー

無意識に静かな雰囲気を求めるので、上記のような場所に行く機会が増えるのです。

落ち着いた場所は年下は少なく、年齢層が高い人たちが集まりやすいです。

年下の男性と出会いたいなら、あえて年相応の場所には行かないことですね。

若い人がいる場所に飛び込む

勇気を出して、なるべく若い人のいる場所にいきましょう。

年下の男性と出会うためには、とにかく若い人たちがいる場所に飛び込むこと。

  • クラブ
  • テーマパーク

若い人たちが多くいる場所に、積極的に足を運ぶことが出会いの近道です。

若い人が多い場所にいけば、出会いの確率は大きく上がりますよ。

年下彼氏と出会える場所については、もっと具体的に説明しますね。

年下彼氏と出会う場所とは

年下彼氏と出会う場所とは

年下彼氏と出会えそうな場所を、いくつか選定しました。

王道にはなりますが、以下2つが有効ですね

街コン

年下の男性と出会うには、街コンもひとつの手です。

合コンだと人数も少ないし、好みの年下男性と知り合えない可能性だってあります。

また、街コンをおすすめするのは、若い男性が比較的集まるからです。

あらた
それに街コンは、合コンよりも知り合える数が多いですね。

ただし、街コンのデメリットは他の女性と比べられること。

男からしても女性の選択肢が増えるので、年下の女性や綺麗な女性と比べられる点は覚悟すべし。

自分に自信がないなら、合コンセッティングしてくれるコンパde恋ぷらんを利用してみるといいですよ。

マッチングアプリ

街コンに参加することもよいですが、ベストはマッチングアプリ。

マッチングアプリでの出会いは、若い世代では主流となっています。

年下の男性もかなり登録していますよ。

しかも街コンと違って、マッチングアプリは最初から11での連絡になる点も親密度が高まりやすいですね。

相手と落ち着いて連絡ができるので、時間がない社会人だって融通がききやすいのもメリット。

さらにマッチングアプリは女性が無料ですから、まずは王道のマッチングアプリを使ってみましょう

»無料でPairs(ペアーズ)を登録してみる

あらた
気になる人は、登録してみてくださいね

最後に、今回お話した年下彼氏の作り方についておさらいします。

年下彼氏作り方:まとめ

年下男子は、ちゃんと年上女性のことを魅力的に思っています。

だからこそ年上女性の魅力を活かし、きちんとアプローチすることができれば年下男子はあなたに振り向いてくれるはずです。

年下彼氏の作り方

  • 名前・あだ名で呼んでもらう
  • 相手に優しさを見せる
  • 相談相手になってあげる
  • 甘えさせてあげる
  • 自分の弱いところを見せる

気になる年下男性がいる女性は、ぜひ今回紹介した内容を実践してみてください。

もし周りにいい人がいないなら、マッチングアプリでいい出会いに期待しましょうね。

初めてなら初回30分無料 /

ココナラで相談してみる

人気記事可愛くなりたい…でも何から始めるべき?【見返したい人必見】

人気記事【徹底比較】出会いがない人はどこで異性と出会えばいいのか

人気記事【悪用厳禁】好きな男性を振り向かせる方法を男の僕が教えます。

人気記事《無料あり》恋愛相談はどこでするのがいいの?悩み解決できるサービスまとめ

今すぐ出会いが欲しい人向けおすすめ2選

  • ペアーズ
    恋活・婚活向き。国内最大級のマッチングアプリで、男女の比率もバランスがいい。マッチングアプリをするなら、ペアーズ一択でOKです。
  • スマリッジ
    婚活向き。オンラインで婚活ができます。婚活サービスとしては、他の媒体と比べて1/3ほどの費用で済みます。さらに人によっては割引があるので、興味のある方は使ってみてください。
  • この記事を書いた人

あらた

過去の恋愛経験をもとに、情報を発信しています。中学生から洋服に興味を持ち、高校時代のバイト代は全て服に費やしました。大手アパレル店員の経験もあって、ファッションに関してはちょっと詳しいです。

-彼氏の作り方